上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
まだ「平清盛」の最終回だけみれてないけれど、秋クールのドラマは全部見終わったので感想アップ。

今回は、地味に結構見ていて、面白かったです。

・「PRICELESS」月9 フジ
木村拓哉・中井貴一・香里奈・藤木直人

ホントに軽く見流せた感じのドラマだった。
面白くは見ていたけれど、あまりにも筋がファンタジーすぎて、ここまでくるといかがなもんだろうと思うこともなきにしもあらず(笑)
社員全員がやめて幸福荘の前に集まるとかないだろうとか、つっこみどころは満載すぎるけれど、そこも含めて楽しめってことなのねって思うことにします。
フジッキーと木村くんの異母兄弟役が以外に似てる感じアリかなって思ってしまいました。

木村さんについては特にコメントなしなんだけど、いつまでも恋愛絡みの役が違和感なくできるのは、さすがすぎます。
フジッキーは好きだったのよね・・・・・。
今回、基本人に心を許さない冷淡な感じとか、不機嫌にいらつく場面とか、最後にちょっと溶けていく感じもあって、なんか昔大好きだった「愛し君へ」とか「初体験」とかをちょっと思い起こして嬉しくなっていました。
それにしても、イッセー尾形さんはすごかったなぁ・・


・「遅咲きのヒマワリ」 火9 フジ
生田斗真・真木よう子・桐谷健太・香椎由宇・柄本佑・木村文乃・国仲涼子・松重豊

斗真くんが出てるからと思って見始めたけれど、なんかすごくまっすぐな青春群像劇が予想以上に良くて、結構気に入ってみていました。
四万十っていう地方都市を舞台にしたから成立した内容だったのかなっていう部分も。
しかし、真木よう子さんってどんだけ顔が小さいんだろうって思った。
斗真くんと並んでも、さらに小さいよね。
それに綺麗で可愛い。
前にも書いたけれど、出演者が歌っているオープニングの曲もミスチルの常套句も両方よくて、音楽がとっても印象的なドラマでした。


・「ゴーイング・マイホーム」 火10 フジ
阿部寛・山口智子・宮崎あおい・西田敏行

これ、視聴率が伸びなかったの残念でしたね。
是枝監督作品、キャストもめちゃめちゃ豪華で、独特の間合いが面白くて、映像もとってもきれいでよかった(特にお料理はすごく美味しそうできれいだった)んだけど、連続ドラマっていう感じには全体にアップダウンが少なすぎたのかな。
見ていて、ほんとに映画だなぁって感じてました。
まぁ、映画化も決まっているようだし、映画とドラマのDVDのセット売りにする感じなのかな(実際そう売るっていうよりも、そういう売り出し方っていう意味ですけど)

「後悔するのはそこに愛があったからだ」
この言葉がとっても胸に染みました。

・「結婚しない」 木10 フジ
天海祐希・菅野美穂・玉木宏

ちょっと、最初はどうかなって思っていたけれど、だんだん後半面白くなってきたかな。
天海さんと菅野さんだから見続けられました。
多分、菅ちゃんの役どころに対しての共感があまりないからなんだろうね。
もっとしっかりって天海さん目線でみてしまうのは、自分がとしだから?(笑)
2.30代の方たちはどんな感じでみてたんだろうか


・「大奥」 金10 TBS
堺雅人・多部未華子・田中聖・平山浩行・麻生祐未

今回、これは結構私の中で目玉でした。原作マンガも読んでいたしね。
堺さんはもちろんよかったが、結果多部ちゃん頑張っていたなぁ。
映画版、もう公開になっていますが、これも見に行きたいと思っています。



1月クールは何が始まるのか、ほとんどノーチェックだけれど、「LASTHOPE」がとっても楽しみなことは確か(*゚▽゚*)
関連記事
スポンサーサイト
2012.12.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2080-272e4d24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。