FC2ブログ

昨日は、翔くんからの「迷惑メール」もきて、オトノハ内のクイズもクイズショウバージョンに変わりました。


ということで、第4話です。

これまでの過去3回、基本クイズショウの番組と白い部屋という限られた場面での展開でしたから、この先どんなふうに進めていくのかなと思っていましたが、今回はちょっとパターンが違ってきているように感じました。



今回のゲスト解答者は、カリスマ占い師祐天寺ノッコ(浅野ゆうこ)
ノッコの抱える闇は、小学生の時母親から施設に捨てられてずっと心に孤独を抱えていたこと。、
「12支占術」でベストセラーで、売れっ子のカリスマ占い師となり、「12支占術」のすばらしさを伝えたいと「ザ・クイズショウ」「ドリームチャンス」に挑戦する。

しかし、結果インチキ占いを露呈する結果となっていって。



まず、前回成宮くんの回は、一部お話の終わり方として後味が悪いというご意見もちらほら目にしたのですが・・今回はそういうことはなかったのでは?
まあ、占い師としての名声は失ったけれど、結果としてTVを観ていた母親と和解し、分かり合える結果となったのだから・・

まあ、娘よりも男をとり、ノッコが有名になってもお金を無心にくる母親が、そんな急にいい人になるとは思えないとかつっこみたい気もしますが・・(笑)

個人的には、前回の終わり方、まあ被害者のお年寄りをだすのが後味が悪いといえば悪いけれど、ああいうふうに突き付けられて、オレオレ詐欺を働く人の本音が垣間見えるというのも真実なのかなという気もしたんですよね。


もっというと、ドリームチャンスがどういう結果で終わるかって意味があってね、
最初の安藤は Give Up、ミカ(第2回)とノッコ(今回)は正解!、そして宮本(第3回)は失敗、これって解答者が自分の真実にどう向き合っていくかっていうことなんじゃないのかなって思うんですよ。
だから、ミカのノッコは失うものはあったけれど、欲しいものが手にいれられた。
宮本は最後まで、自分の弱さを見つめることができなかったんじゃないかって。
安藤の場合はまた別だと思うしね。


と、脱線しましたが第4話

神山の過去がちょっとずつ明らかになってきました。
神山は、美咲を自分が殺してしまったんじゃないかって自分を疑いだしています。

美咲は本間の妹?でも苗字違うものね・・
あと、篠井さん演じるあの案内人の存在も気になりますね。どう絡んでくるのかな。

あと、解答者全員があの川辺にいたわけなんだけど最後謎ときにその全員がどんなふうに絡んでくるのか、そのへんも注目したいなって思います。


本間演じる横山くんかっこいいですね。

あと、やっぱり翔くん!
ドリームチャンスのダンスとあの表情も笑っちゃうし、最後の「ナーンチャッテ」も今回もはじけていましたね。
単にカッコイイ演技っていうのはできると思うんだけど、ああいうことをちゃんとふりきれてやれるってスゴイ!(絶対、照れとか躊躇がまじったらダメじゃないですか)
それにね、すごく神山として意地悪い表情をしているというご意見も一部あるようですが、そうみえるならスゴイわ!
(でも、私にはどんな意地悪い顔をしても、やっぱりかわいくみえちゃうのは贔屓の引き倒し?・・爆)

来週、神山の過去がもっと展開してくるのを楽しみにしたいと思います。

そして、最後に今週も体をはって頑張っている真矢さんに乾杯!
真矢さんの存在が全体をひきしめているなって思います。


ザ・クイズショウ 第1話、  第2話、  第3話、  第4話、  第5話  ,第6話,  第7話 
第8話  、第9話  第10話



 

関連記事
スポンサーサイト



2009.05.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/210-4f4f4665