上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ようやく五右衛門ロック行ってきました。

シアターオーブもはじめて。
やっぱり、新しいだけあって綺麗ですね。
大きいし、今回2階席だったのでどうかなって思いましたが、傾斜がかなりついている作りだということもあって、思ったよりも遠くはなかった。

●「ZIPUNG PUNk 五右衛門ロックⅢ」
場所  シアターオーブ
作   中島かずき
演出  いのうえひでのり
出演  古田新太 三浦春馬 蒼井優 浦井健治 高橋由美子 橋本じゅん 粟根まこと 高田聖子 村井國夫 麿赤児




面白かった~
もう、それしか浮かばない(笑)
とにかく気持ちの良い爽快な突き抜けちゃう面白さ



五右衛門ロック、Ⅱの「薔薇とサムライ」はみています。
「薔薇とサムライ」はとにかく、天海祐希さんの存在感が圧倒的すぎてもうそのインパクトがすごかったんだけど、今回は誰か一人というより皆さんそれぞれがキャラ立ちしてアンサンブルになっている感じかなぁ。

古田さんが毎度ながら、舞台になるととてもかっこよいというのはデフォなんですがww。

今回、三浦春馬くん、新感線はお初なんですね(舞台は以前地球ゴージャスのにでているみたい)
すごく頑張っているなぁって思った。歌も頑張ってるって思ったしなかなか良かったって思います。

蒼井優ちゃんは、私あんなにスタイルがいいんだって改めて思った。
なんか、映画やドラマの印象が強くて、体の線が出るような衣装の印象がないんですけれど、今回のお銀、スタイルいいなぁって思ったし、体がすごく動くよね。

もちろん前回の薔薇とサムライで初注目した浦井くんも同じ役ででていて大注目だったのですが、歌がうまいしきかせるなぁと。

あと、蜂ケ谷善兵衛役の村井國夫さん、なんかすごく存在感もあったし歌もよかったし、結構みちゃいました。
豊臣秀吉の麿さんの存在感もさすが。

あと、高橋由美子さんはやっぱりうまいなぁと思ってみていました。

今回、たまたま一緒に行くはずだった友人が別件でいけなくなってしまい、以前から新感線なら見たいと言っていた子ども(中3)を連れて行ったのですが、彼もとても面白く楽しかったみたい。
初めての大人の舞台経験としては、入りやすい良いものだったなぁって思いました。




 
関連記事
スポンサーサイト
2013.01.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2103-1d7aab85

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。