上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日は風は強かったけど、お天気はよくて。
上野に「飛騨の円空」展を見に行ってきたんですが、国立博物館内の大木、若葉が綺麗
若葉の季節ですね。すごく繊細な色合いでした。



そして、今日までだった「飛騨の円空」
招待券をいただいたこともあり、行ってきました。



素朴な仏様に癒されてまいりました。

円空仏とよばれる木彫りの仏様なんですが、もとの木の木目を生かした、本当に荒削りな感じでそれでいて親しみやすい表情をした仏様達がすごくいい感じ。

どれも、素朴でいいんですが、「金剛神立像」などの鉈で気を縦に割ったそのラインを生かした本当に最小限の造作にみえるものとか好きですね。

一般のご家庭にも伝わっているものもあるというのも頷ける感じ。
こういう素朴なものって、愛着をもってお参りされてそうな感じがする。


関連記事
スポンサーサイト
2013.04.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2147-49bc212d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。