上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
プラチナデータ、行ってきました。


予告編の最初に、謎D、執事と風祭さんのマナー広告、それに引き続き謎Dの予告もあったので、かなりの時間執事が画面を占拠していた感じ(笑)
これから、夏までこのマナー広告が見れると思うと嬉しいです。



そして、プラチナデータ


前回でかなりの部分がつながりすごく全体をスムーズにみていたんですが。

やっぱり何度見ても、今ひとつ繋がらないのは、サキのあざについての部分。

言葉が思い出せないけれど、サッカー場でのシーンのところでまずあざの話のことを言っていて。
その後、アトリエにある少女の絵のあざの有無、いつあざを消したのか、描いたのががキーだと思うんだけど、
原作ででてくるスズランがいないから、そのせいでつながりづらいのか。
あざの有無が、リュウのサキに対するどういう心象につながるのかがちょっとしっくりこない。

あと、やっぱり後半の神楽&リュウがもうかっこよすぎて。
それこそ、サッカー場以降くらい
無精ひげをはやして、疲れきって、でも神楽の中でだんだんリュウの部分が広がっているのか(リュウの記憶が神楽の記憶に混ざってきたりしてるよね)鋭さもありながら全体に柔らかさをましている。

今、完全にリュウだなっていうのはもちろんわかるんですが、神楽の中に本人にも意識しなくてリュウの混じってきている部分がでてきて、ニノがインタビューで言っていた完全に白黒ではなく70%くらいとかそういうグレーな感じになっているのが、神楽の人間的成長とも重なっていい感じ。


しかし、改めて二宮さんかっこいいなぁってドキドキしつつみちゃいました。

そして、最後の水上との場面は3度目なのにやっぱり涙が出る。











関連記事
スポンサーサイト
2013.04.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2151-1421df14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。