上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
二宮和也サマ 30歳おめでとうございます。

永遠の17歳も三十路に突入!

昨日夜中のニノハピパTLに17歳くらいからの毎年の画像を集めたものが流れてきて、全然変わんないよねって思うと同時に、それでも確実に年相応の雰囲気も身にまとってきてるよねと思った次第です。

5年後、10年後も全然変わんないよねといいつつ、気がつくと少年ぽさを残しつつ大人な雰囲気も身につけて行っているのかなって思ったりもします。


昨日のベイスト(昨日のベイストはお誕生日仕様)で、30歳を迎えるにあたって特に変わることもないなぁ的なことを言っていて。フォロワーさんと翔さんが30歳を迎えるにあたってすごくいろいろ考えていたのと比べるとすごく違うよね(笑)って話していたんですが。

この2人って、すごくいろいろ考えているけれどアプローチがある意味真逆だよねって思う。
翔くんは、30歳を自分でちょっとターニングポイント的扱いにして30歳ということで自分に変化を促したり、その変化を楽しんでいる感があったり、でもニノはあえてそこに特別な意味を見出さず連続性を保ちながら過ごそうとしている。
でも、ちょっと思うのがニノって、変わらないとか何も気にしてないよ的な言い方をしているけど、でも実はいろいろ考えていたり感じていることがあって、でもそれを表にだしたくないからあえてのポーカーフェイスって多いよねって思ったりする。(まぁ、ポーカーフェイスの時点でいろいろ考えているのを煙にまこうとしてると思うけれど) 忘れた頃に、ひょろっと話すことに、「あ、実はそんな風にも思っていたんだな」って思うことがたまにある。そして、なんか昔はとにかくポーカーフェイスではぐらかすことが全面に出ていたけれど、最近ちょっとそのへんのガードがゆるくなってきた気もしたりする。
(じゃぁ、なんの時って言われても、今すぐに例を上げられないんだけれど)

ニノの思考の過程を追うのは大好きなので(←ちょっと、ヘンタイww?)30歳を超えた二宮さんが、どうなっていくのかすごくすごく楽しみに見守っていきたいと思っています。

これからも、ずっと私に刺激を与えてくれる存在でいてくださいね!
(書いていて、ニノって嵐の中で私の中ではそういう立ち位置なのかなって思った)







関連記事
スポンサーサイト
2013.06.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2195-bbe6b6d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。