上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
8月5日(月)~7日(水)で、山陰・山陽旅行に行ってきました。

まずは1日め。

出雲縁結び空港で、レンタカーを借りて、出雲大社へ。

でも、その前に「旧大社駅」によりました。なんか最近ロケに使われた(アラシゴトではないけれどね)というのをどこかでみて、ちょっと興味があったんです。
予想以上に素敵な建物でした。





屋根のそれこそ、名古屋城だったらシャチホコが付いていうような位置に、いろいろな装飾(何なのかはよくわからないけれど)がついていたり、すごく凝っている。



そして、いよいよ、出雲大社へ。
現在、平成の大遷宮の真っ只中ですが、
私は高校の時に一度きた以来、ウン十年ぶり。





この太い注連縄、近くでみると結構な迫力。



これは、八足門(やつあしもん) 「流水文」は左甚五郎の作らしい。



これは、いわゆる神在月の時の神様達の宿舎っていう設定らしい。
やっぱり、アルファ波に満ちているというか・・・すごく気持ちの良い空間でした。

このあと古代出雲歴史博物館にも行って、神話の世界にどっぷりひたった1日になりました。

最後に稲佐の浜に行ったんだけど、ちょうど干潮時で、ちょっとゴミが目立つ砂浜でそこは残念だったかな。






関連記事
スポンサーサイト
2013.08.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2221-7b30eb3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。