上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
旅行3日目は、宮島、厳島神社

もちろん、海の中にある神社だっていうことくらいは知っていたけれど、正直あまり馴染みがなくてそれ以上よく知らなかったのですが、昨年の大河の平清盛をみて、厳島神社に対する興味が急速アップ。
初めてでしたが、行けてよかったです。




水の中の赤い鳥居は、やっぱり美しい



この舞台は、大河の中でも色々な舞が行われる場面で使われてましたよね。



朱塗りのこういう景色はほんとに綺麗だなぁって思います。



干潮は16時頃だったのですが、13時すぎにはこういう状態に。本当に歩いていける状態で、実際にさっきまで水の中にあったのものがこれだけ露わになると、ちょっとした衝撃



だから、歩いて本当に真下まで行って写真も撮れる。

真下からみると、鳥居が3本足(っていうか6本足)だっていうことも改めてわかるし、柱の形が微妙な膨らみをもってちょっといびつなこととかいろいろ見えないものもみえてくる。
見える景色も本当に違うしね。

そして、清盛の時代にこういうものが建てられて、基本的に技術だって踏襲されているんだろうし、それってすごいよねって思う。

この日は、宮島にある民芸館のようなところで厳島神社等の解説等もみれて(歴史的なこと、技術的なこと)
改めていろいろ見れて興味深かった。

このあと、広島空港に向かい、今回の2泊3日の旅は終了。

別エントリーで、グルメごと
関連記事
スポンサーサイト
2013.08.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2224-a1df6fc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。