上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
まだ、ムビチケが1枚あったので、昨日謎でぃに行ってきました。
もう、今週末には終わりそうなところもあるし、時間も結構限られてきているしね。

影山の見納めです。

なんか、夏も終わりだなぁ(まだまだ暑いけれどね・・・)そう思った。

7月の完成披露試写会からはじまって、今回の映画は初日、満員御礼とライブビューングも充実していたから、スクリーンごしとはいえ舞台挨拶も何度もみれて(それも編集されたWSではないから、フルに見られて)楽しかったなぁ(まぁ、生でみれればもっということないんだろうけれど、そこまでは難しい)

映画自体の出来も、最初連ドラ・SPの流れでは、ちょっとというかかなりハードル下げていたけれど、蓋をあけたら、予想を上回って大人も普通に楽しめる娯楽作に仕上がっていてそれもかなり嬉しかった。

そして、8月の終わりで興行収入も30億いったみたいですね。

この夏休み映画の中では、実写としては「真夏の方程式」に続いて2番目、アニメをいれると、強力なジブリの「風立ちぬ」ピクサーの「モンスターズユニバーシティ」そして不動の人気の「ポケモン」もあったから5位みたいだけれど。

これは、かなりの大健闘だよね。
ドラマの映画化、それも純粋に娯楽作品だもの。やっぱりわかりやすい数字っていう結果が出てナンボの世界だよね。
ちゃんと、そういう期待に応える結果がでてくれて、よかったね!おめでとう!って思った。


今回、劇場パンフレットもVol1とVol2の2つあって。
2冊でるなんて、ファンにとってはいいけど普通に謎でぃ見に行こうくらいの人にとってはどうなんだろともちょっと思ったけれど(っていうか、ちょっと見に来たくらいでは、パンフレットは買わないか・・・)

でも、Vol2は300円なんですよね。
中身は、シンガポールプレミアや、完成披露試写会の写真や結構インタビュー的なものもあったり、薄いけど楽しめる感じ。
価格設定の手頃さといい(500円でなく300円なところがいいよね)重たくなりすぎず楽しめる程度のボリューム感といい娯楽映画ではこういうのも楽しくていいなって思った。

いやいや、期待以上に楽しい夏にしてくれて謎でぃありがとうっていう気持ちです。
(だから、一体何度期待以上といえばいいんだ(笑)






関連記事
スポンサーサイト
2013.09.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2234-6737657e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。