三谷さんの「清洲会議」みてきました。


●「清洲会議」
監督・脚本 三谷幸喜
出演    大泉洋、役所広司、小日向文世、佐藤浩市、鈴木京香、中谷美紀


超豪華なキャストも、舞台劇のような作りこんだ作りも、コネタも、三谷ワールド全開で楽しかった。

まずは、大泉洋さんの秀吉! 秀吉はいろんな方が演じているけれどハマり具合としてはベスト3に入るんじゃないかと思う。
そして、役所広司さんの柴田勝家!私は、こんなチャーミングな勝家って初めて見た気がする。本編を見るまでは、役所さんと、柴田勝家というキャラクターがなんかGAPがあってピンと来なかったけれど。
柴田勝家というと、まじめで無骨で不器用で、悪く言えば鈍重なイメージだったけれど、役所さんの演じる勝家は不器用で誠実だけど、秀吉や丹羽長秀に比べると頭がそこまで回るわけじゃなくて、でもなんかその単純さ一途さ、そして正直さが愛しく可愛いと感じられるような勝家だった。
中谷美紀さんの寧、ああいうはじけ方をする寧も中谷さんも初めてで、そこがとっても新鮮に感じた。
あと、妻夫木くんの織田信雄、あのバカっぽいはじけ方もよかったなぁ。
また、寺島進さんの黒田官兵衛っていうのも、キャスティングとしては新鮮。黒田官兵衛、来年の大河で岡田准一くんが演じますね。

キャストの豪華さは、相変わらずすごすぎる!天海さんやマツケンをあんなチョイ役で使っちゃうとか、ぜいたくだなぁ。







公式HP
関連記事
スポンサーサイト
2013.11.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2278-ad7c77d4