上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週のZEROで、この写真展のことを取り上げていてちょっと興味を感じて見に行ってきました。

●「フジフィルム・オンリーワン・フォトコレクション展」 フジフィルムスクエア  2014.1.17~2.5


日本の写真氏を飾った写真家の「私の1枚」と題されたこの展覧会、日本を代表する写真家の「この1枚」という作品101点をみることができるものでした。

写真展自体は、カルティエ=ブレッソン、とかアジェとかスティーグリッツとかそのくらいのものは結構好きで見に行ったことあったけど、日本の人のってあまり見たことがなかったから、ちょっと一度に概観できる機会はいいなぁと思って。

もちろん、名前をきいたことがある方達もいるけれど、8~9割方よく知らなかったから、「とにかく自分が好きデミていたいって思う写真はどれだろう」ってずっとみていって。


結果、私的に残った方達は、

星野道夫さん 「夕暮れの河をわたるカリブー」  動物写真家であることは知ってはいましたが、ここで出品されていた「カリブー」の写真、すごくよかった。

長倉洋海さん  「一人、山上で本を読む戦士マスード」 この方、紛争地を中心に撮られている方なんですね。
なんか、緑の中で寝そべっているアフガニスタン人にとても惹きつけられて


斎藤亮一さん 「スズナリ ロシア共和国」 なんか一輻の絵のような風景に心が癒される感じがした。


安井伸治さん 「海濱」この方は大正~戦前戦中の方なんですね。この構図がすごく気持ちよくって。





関連記事
スポンサーサイト
2014.02.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2306-968d0371

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。