上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、東京イイノホールでの「神様のカルテ2」リレー試写会に行ってきました。



公開前なので、ネタバレはしませんが。


続編って、往々にしてパワーダウンしている場合も多いような気もするけれど、

監督の意図通り、これは登場人物は同じであるけれど違う物語として成立していてパワーアップしているッて感じられる作品でした。
(そして、そういう作品に仕上がっていてすごく嬉しい!!)


夫婦のあり方、仕事と家族をどうバランスし両立させていくのかということなどなど、死と誕生と・・・・生きていくと普通に直面するいろいろな問題がつきつけられて、登場人物たちがもがいて何が正解なのかもわからないけれどそれでも毎日を模索しながら進んでいっている感じ。
それを見つめながら、涙が止まらなくなりました。

良い作品でした。



翔くんについて。
今回は監督から放置されていたという翔くん。
イチさん自体、そして作品自体も、前作と比べてスピード感と確かさを感じた。
前作は、抑えた中鬱々ともがきつつ一歩一歩を探りつつ進んでいる印象が、イチさんにも作品全体にもあったけれど。
そういう時期を経て、一つふっきれたイチさんは、少し自信と確かさを得てすすんで行っている感じ。

撮影があった去年の冬、そういえばホントい太っていたよね(笑)と思い起こしながら、
白衣の背中をまるめて無造作なだらしなさも感じさせながら歩く後ろ姿になんか愛おしさを覚えてしまいした。





関連記事
スポンサーサイト
2014.03.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2314-d71b3295

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。