上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ホビット、3D版で見てきました。

●「ホビット 龍に奪われた王国」
制作・監督・脚本 ピーター・ジャクソン
出演       イアン・マッケラン マーティン・フリーマン リチャード・アーミティッジ  


公式HP

原作を読んでいないというのもあるけれど(指輪はよんだけれどね)
ストーリーも追っていくだけで、若干精一杯だった感も。
迫力は満点でした。
3Dもわざとらしすぎず、疲れる感じでもなく、画面に奥行きが出て迫力もでていて、こんな感じの3Dならいいなぁって思ってみていました。
(基本、3D苦手なんだけど、ちょうど時間が合うのが3Dしかなかった)

しかし、あの終わり方は何なんだ!
まるで、連続ドラマの終わり方のような。
第3部、アメリカでは今年末の公開のようですが、日本は来年になるのかな。
忘れないうちに早く見たい

最後に
えっ、レゴラスがこんなところで登場するんだとか思ったら、原作にはなくて映画オリジナルなんですね。


関連記事
スポンサーサイト
2014.04.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2322-22d19875

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。