上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
友達から声をかけてもらえて、昨日、六本木のTOHOシネマズであった「神様のカルテ2」大ヒット御礼舞台挨拶の1回めの回に行ってきました。

登壇者は、翔くんと宮崎あおいちゃん。
皆様、WS等でもうご確認のことと思いますが、
翔くんは、ビジュが襟についた黒っぽいジャケットにブルーで花模様のシャツにブルーのパンツ、
それぞれはとってもいいけれど、全体に青っぽかった(笑)
でも、かなり絞った感じもあって(やつれてはいない)
シュッとしていてステキでした。

あおいちゃんは、茶色のちょっと中世風なロングドレス、こういう感じのドレス誰にでも似合う感じではないと思うけれど、似合っていて可愛かったです。

内容については、もう各種媒体で上がっているから、そういうところの方が詳しいと思うのですが。

書店員さんの感想ということで、三省堂の有楽町店の書店員さんが登壇。
彼女がなかなかに濃い面白いキャラで、まぁ悪く言えばタメ口だけどなかなかにフランクな感じのキャラクターで
応対もかなりにストレートで。
あおいちゃんはツボに入って笑い転げてるし、翔さんもはじめ一瞬とまどいはあったものの、うまく返して楽しんでるし、司会の伊藤サトリさんが1人結構焦っていたかな(笑)
彼女をおくりこんできた三省堂さん,GJっていう感じでした。

そして、その後はお客さんの中から1人を選んで、舞台にあげて質疑応答みたいなこともしました。
選ばれた方50代くらいの女性で、急な事態に最初はほんとにびっくりしていたけれど、でも感想などもちゃんと話し、何か質問は?ということで、松本おすすめスポットを聞いたりしてました。
翔くんは三柱神社をあげていました。
(この企画は、次の回でもあっったようですね)


なんか通常の舞台挨拶のように決まった質問に答えていくというよりは、一般の人達を舞台にあげている分、イレギュラーなことも多くて、それだけに翔くんもその場を楽しんでる感じが伝わってきて楽しい舞台挨拶でした。

どこの番組だかでもやっていたけれど、あおいちゃんが翔くんのこと「今日も、元気で声も大きくて」と言っていて、翔くんが「俺がバカみたいじゃない」と突っ込んでいたのも楽しかったなぁ。

これで、映画関連のイベントも一段落ですね。

宣伝で見るよりも、実際に本編を見るほうがいいと思うし(というのは、周囲の評価)
少しでも沢山の人が見てくれたらいいなぁ。





関連記事
スポンサーサイト
2014.04.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2325-42021fe8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。