上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今季、地味にみたいのが多くて、とりあえず今のところ見てるのは以下のもの。
ホントは1回めくらいは、信長のシェフと、金田一と水球ヤンキースも見たかったのだけど、とっても無理でした。

● HERO 月21 フジ
前のシリーズはオンタイムで、とてもハマってみて、スペシャルも映画も全て見て、基本HEROは大好きなのですが、今さら??という気持も最初は無きにしもあらず。
でも、みはじめるとやっぱりなんだかんだ言って面白いなぁって思う。
久利生以外の城西支部の検事は変わっているけれど、役回りがと基本ファーストシーズンと同じに作ってあったり。
勝村さんと濱田岳くん、阿部寛さんと大塚寧々さんの対立する(途中までは不倫関係だったけど)が今回は杉本哲太さんと吉田羊さん。
そういえば、児玉清さん亡くなられたから、もう鍋島次席には会えないんですよね。(;_;)
松たか子さんの雨宮とのコンビは良かったけれど、北川景子ちゃんとのコンビもこれはこれという感じで楽しく見ています。
それにしても、ファーストシーズンは2001年、にもかかわらず年齢を感じさせない久利生はすごいなぁ(要は、木村くんがということなんですが)と思う。
まぁ、そう言ってしまえば、八嶋さんも小日向さんも変わらないけれどね。

● 若者たち 水22 フジ
なんか最初の兄弟4人の場面のブッキーの暑苦しさにちょっとげんなりしつつ(笑)はじまったこのドラマ、とりあえずまずは1話みてからどうしようか決めようと思いつつ、面白いけどなんか見たいモチベーションが続くかなぁと思いながら1話めを見終わりました。
しかし、これって監督(杉田さんでしたっけ)のファンタジーだよねと思う次第。キャストはめちゃめちゃ豪華だなって思います。
そして、かなりローテンションでとりあえずと思って見始めた2話め。
最初の兄弟げんかは、軽く流し見しつつ(笑)←なんかつかれる  でも、みていくとなんか引き込まれてみてしまうのはやっぱり力があるんだなぁと感じながら見ています。
しかし、一体時代設定いつ?って聞きたくなるほど、昭和が溢れているドラマ。

● ST赤と白の捜査ファイル  水22 日テレ
どうかなって思っていたけれど、意外に面白かったというのが感想。
藤原くん、やっぱりちょっと極端な役の方がおさまりがいいのかしら?(笑)
(神カルの誠実なお医者さんもよかったのだけど)
志田未来ちゃんが学生じゃなくて出てるのがなんか新鮮。
田中哲司さんがわきを占めてると、なんか安心します。

● 同窓生 ~人は、三度、恋をする~ 木22 フジ
柴門ふみはやっぱり外さないなぁ。
井浦新の優しくちょっと気弱な感じも、松兄のオシが強くて軽くて細やかな感じも、なんか憎めない。

● おやじの背中 日21 TBS
1話完結で、毎回違う脚本家の方と役者でのコラボという企画。
1話めは、岡田恵和さん×田村正和さん&松たか子さん、2話めは坂元裕二さん×役所広司さん&満島ひかりさん でした。
これ、結構いいの。毎回、ぐぐっと掴まれて見ちゃってます。ほろっと泣いちゃってます。
なんか、毎回色んな意味で、愛しくなる感じ。
(別のおやじが、って言うわけではないけれど、その関係性が)
今後もかなり楽しみ。
 
関連記事
スポンサーサイト
2014.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2361-b30b19d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。