ひさびさの周防監督、「舞妓はレディ」を見てきました。

●「舞妓はレディ」
監督 周防正行
出演 上白石萌音 長谷川博己 富司純子 田畑智子 草刈民代 竹中直人 高嶋政宏 濱田岳 岸部一徳 小日向文世 渡辺えり 他 

公式サイト

面白かったけれど、まぁ普通かなぁ。
番宣見ていて、ひさびさの周防監督のコメディだし、ちょっとハードルを上げすぎていたかなぁ・・・。

ミュージカル仕立てなことには、抵抗感はないのだけれど、なんか若干の流れというかリズムの悪さを感じる。
それが、これだけの役者をそろえているだけに、なんか勿体無いなぁという気がする。
小日向さんとか、渡辺えりさんとか逆にもったいなさすぎる。

最後のクレジットをみて、えっ、ブッキーでていたの?大原櫻子ちゃんいたの?どこ?って思って公式サイトをみて、納得しました。

主役の上白石萌音ちゃんは、最初あんなドン臭い(←失礼、そういう役だからね)感じだったのに、最後の舞妓さん姿は、可愛くて良かった。
でも、何より美しいなぁと思ったのは、富司純子さんだよね。
もちろんもともと美しい方ではありますが、所作の美しさ、和服を着ている時はもちろんのこと洋服でいても老舗のお茶屋の女将らしい美しさが滲み出ている。
(これは、やっぱり歌舞伎のお家の奥様だとかそういう日々の積み重ねが出てくるのかしら??)

面白かったけれど、メンバーが豪華なだけになんかもっともっと面白くなりそうな気がして勿体無く感じてしまうのは何なんだろうか。
関連記事
スポンサーサイト
2014.09.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2383-0b15a98f