上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
初Shockに行ってきました。

●「Endless Shock」
場所  帝国劇場
演出  ジャニー喜多川
出演  堂本光一 屋良朝幸 福田悠太 越岡裕貴 野澤祐樹 岸優太 岸孝良 諸星翔希 前田美波里 宮澤エマ


一言大満足。
光一くんさすがですね。美しいし、帝王という感じ(もはや、王子の領域ではないw)

群舞の完成度も高いし、外部のダンサー(特に黒人ダンサーは迫力があってよかった)が入っていることもあって、ダンス全体底上げされている感じもある。
テーマはジャニワとか、ジャニさんの舞台すべてに通じる「Show must go on」何だけど、もちろん内容的には突っ込みどころはあるんだけどジャニワとかドリボは余裕で突っ込んでしまいたくなるのがww、Shockはつっこむ隙のない圧倒感があってすごい。

あと、ほんとにフライングの大盤振る舞いなのだけど、光一くんの身体がぶれないフライングがほんとに綺麗で、さらにいえば他の舞台で見る時にはさあ見せ場のフライングがきました!感があるのだけれど、ここまでくると全体の流れの中でフライングをする必然のようなものが感じられて、これもまた流れの中の動きの一つと思えてそれがまた改めてすごいなと感じさせられた。

屋良くんは、上手いね。歌もダンスも、ただ全体に小さいのがほんとに残念。

そして、フォーユーの2人をはじめジュニアもみんながんばっていた。
一緒に行った友達が岸くん(優太)ファンなのだけど、若いけどあのカンパニーに頑張ってついていっているのがすごく伝わってきて、おばさんは応援したくなったよ。

美波里さまがあまりに年齢不詳すぎて、家に帰って調べたら御年66歳なんですね。
動きも声も美しさも全く年齢を感じさせないところがさすがです。

最後にみながら嵐を、そして潤くんを思い出していました。
ショウが始まってからも、より良いものを目指して、日々変えていって。
そして、他の4人もスタッフも、嵐組のみんなも、より良いものを目指してちゃんと揃えてくるんだよなぁって思って。
これは実はすごく大変なことなんだよなぁと改めて感じました。








関連記事
スポンサーサイト
2015.03.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2438-d0efde02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。