上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ニノのお誕生日であるということは、風間俊介くんのお誕生日でもあるわけで。

そもそもは、金八先生は全然見てない人なので、嵐くん達と同世代のジュニアということでは、名前は知っていたし、おまけに前斗真の舞台を見に行った時、翔くんと隣合わせて見ていたのにあったので生でも拝ませて頂いているのですが。

名前となんとなくな感じで知っていたけれど、気になりだしたのは、「それでも生きていく」での演技を見てから。このかざぽんは、ほんとにスゴイなぁと思った。
(でも「純と愛」はみてなくてゴメン。)

そして、救命病棟とか僕のいた時間とかでちょこちょこドラマでも注意してみていて、でも、基本脇だし、それでも生きていくほど癖のある役もなかなか無いけれどでも、ちょっとひねった感じとか、すごく普通すぎるほど普通な感じがなんか気になって。
昨年は、さらに印象深く思ったのは「日本サブカルチャー史」というeテレの番組の生徒役。
これ、宮沢章夫さんが講師となった番組だったんだけど、番組自体すごく面白く興味深かったのに加え、かざぽんの反応であったりツッコミであったりが、なかなかに的を得てすごく良い生徒役となっていて。この人、おタク気質もあるし、頭の回転も早い人何だなって、さらにかざぽん自体に興味がわいた。

今年は、ベターハーフも見に行って、面白かったから、年末の舞台も行きたいなぁって思っています。

親友の相葉ちゃん、ニノとかざぽんの2人ともにハピパメールしたのかなぁ。



関連記事
スポンサーサイト
2015.06.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2461-ddfbed49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。