上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
27日にジャポコンが終わった次の日から、山梨石和温泉に1泊で家族旅行に行ってきました。

まず、1日目は、恵林寺とその周辺のお寺を散策した後、チェックインした後、石和のワイナリーへ



まずは恵林寺。
ここは、甲斐武田氏の菩提寺だそうですが、期待以上に良かった。
(まぁ、武田氏に縁の深いお寺くらいの認識で行ったからだけれど)

夢窓疎石(夢窓国師)が開祖だそうなのですが、その作の庭園が本当に良いお庭で。いくらでも眺めていられる感じです。
あと、入口のところにあった絵がなんか好きで・・・それがこれ



いや、無造作に雑に置かれてあったものなので、大したものではないと思うのですが、ちょっと白隠禅師っぽい感じでイイなぁなんて思ってみていました。(単に好みです)
ワイナリーは、一度チェックインしてマルスワイナリーに歩いて行きましたが、工場見学をして、試飲もできてお土産も買えて、楽しめました。


2日目は、武田神社からスタート



武田神社は、武田氏の居館躑躅ヶ崎館が合ったところなんですね。宝物館で、甲斐武田氏についてのいろいろな資料が見れました。
おりしも、今年は大河が真田幸村。武田二十四将には真田幸村の父や祖父が入っているようなので、このあたりも最初の方では舞台になるのかなぁ。

そして、その後は昇仙峡に。
中学生の頃、一度行ったっきりでそれ以来。いや、改めて行って見てよかったです。
冬場で葉は全部落ちているけれど、大きな石が迫力があり景色は素晴らしい。

そして、これは仙娥滝



滝って、マイナスイオン一杯で気持ち良い。とっても、よい滝でした。

そして、さらにロープウエーを登ると展望台からみえた富士山がほんとに綺麗で絶景で、これをみるだけでここまできた価値があったなと思えるものでした。



夜は、馬刺しとほうとうを食べて帰宅。
1泊のプチ旅行でしたけれど、年の終わりに良い気にたくさん触れることができた旅でした。
関連記事
スポンサーサイト
2016.01.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2508-463c3c73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。