翔ちゃん、34歳おめでとうございます。
はや、30代前半最後の年ですね。実り多い年となりますように。

昨日、嵐友さん達と、お誕生日のお祝いをして、その時思わず友達に言っちゃったこと。

翔ちゃん、今年はダンスもうちょっと頑張ってほしいなぁ。

いやいや、この間のジャポもブラストもソロは完璧! テレビの時もOKだと思ってるし、
ライブでも要所要所の見どころはすごい。
でもね、最近のライブはみせどころの曲でなくても、前半お手振りでトロッコで回って、後半は踊るとか、結構踊る場面が多いじゃないですか、その時々ちょっと流して踊ってることない?

身体固いせいじゃないよ(笑)



嵐さんでいる限り、やっぱりかっこよく踊っていてほしい。


翔ちゃんは、キャスター業、俳優業、MCいろいろな役割のなかで、すごく精進してがんばっているのを感じている。

そして嵐としてのライブも、すごく良い。
普段からトレーニングしてライブを最後まで走りきれる努力をしてるのも知ってる。
そして、これはすごく贅沢な要望ではあるけれど、来年からアラフォーにはいることだし、いつまでも勢いだけではいけなくなる年齢でもあるし、どうか踊り続けられる身体を日々作っていってほしいなぁと思う次第です。

50目前にしてあのキレの良さの東山さんは言うに及ばず、ぶいさん達もキレ通い。
あんな素晴らしい見本となる先輩達がいるのだもの。
ジャポで原点回帰をしての今年だから、ジャニーズの本質である歌う踊るというエンターテイメントの原点を歳を重ねても続けていくためのカラダというものを見なおしてほしいなぁと思う今日このごろです。


って、小姑のようなファンだよね 笑




いろいろ書いちゃったけれど、今日のゼロも楽しみにしております。
諸々の姿勢に漢気を感じることも常のこと。

今年もいろいろな翔ちゃんがみれることを楽しみにしております。

関連記事
スポンサーサイト
2016.01.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2519-bdf770c2