上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今年も、「Endless SHOCK 2016」見に行ってきました。

● 「Endless SHOCK」
場所       帝国劇場
作・構成・演出 ジャニー喜多川
出演       堂本光一 屋良朝幸 越岡裕貴 辰巳雄大 野澤祐樹 諸星翔希 岸孝良 松倉海斗 小南満佑子 石川直 前田美波里


今年も見終わって大満足。去年も散々書いたと思うけれど、この満足度、充実感の違いはなんなんだろうか。

光一くんはもちろん良かった。特にフライングの美しさ、身体のブレなさ加減はホントに素晴らしい。
やらっちもこっしー他、ジュニアの面々も良かった。
やらっちについては、歌も上手いし、ダンスもホントにキレが良くて動けるし、これで顔が好みのタイプだったらすごく好きになってるだろうなぁって思うだけに残念。(やらっちファンの方、すみません)
あと、去年は岸優太くんだったポジションが松倉くんになっていて、松倉くんが可愛くてかつソロで歌うところがあったり頑張っておりました。(おばさんは、応援したい気満々になります)

ジャポコンで翔くんがやったストンプのお師匠さん(この間夜会にもでていた)石川直さんがでていて、ストンプを披露していたけれどホントにすごい迫力で見応え十分でした。
あと、やっぱり全体を締めているのは、美波里さま。
あのお年を感じさせないプロポーション、そして歌もダンスもオーラが違う感じで、本来だったら若い小南さんの方が華があるように見えるだろうに、並ぶと美波里さまの圧倒的な存在感と華やかさで、流石過ぎます。

そして、見終わって、あらためてアリーナコン、嵐は潤くんはどういうふうに完成度を高めて作って来るのか見たい気持ち出いっぱいになりました。
見れますように!!
関連記事
スポンサーサイト
2016.02.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2522-26abc483

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。