上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
この冬のドラマ、朝ドラと大河を除いて連ドラは4本見ていました。
(ちなみに、あさちゃんの朝ドラと真田丸は大変面白く楽しみに見ております、というか「あさがきた」は終わったけれど、最終週分まだ見れてないので、見終わったら別途いろいろ書きたいな)


●「フラジャイル」 水10 フジ
長瀬君主演のドラマ。長瀬くんの眉間のシワ(笑)と野村周平くんのさわやかさが売り?かな。
病理医が主人公っていうのは、今までにない医療もので、いろいろ知らないこともあって新鮮だし毎回比較的軽く面白く見れた感じです。
しかし・・・・、武井咲ちゃんが、毎度毎度逆境にめげず懸命に頑張るガッツのある女の子設定だけれど、いつになったらそのパターンから抜けだすのかなとしみじみ思った次第です。
トキオ兄さんの主題歌が良かったです。

●「わたしを離さないで」 金10 TBS
私的には、今クールで一番面白かったけれど、視聴率は6~7%推移だから、綾瀬はるか×三浦春馬×水川あさみとキャストもよかったのにテーマの重さ、暗さが敬遠されたのかなぁ。
以前、多部未華子×三浦涼介×木村文乃のキャスティングの蜷川さんの舞台でみた時も、すごく心を揺さぶられたのですが、今回はドラマで細かい設定などもよりわかりやすくなっていることもあり、見やすかったです。
舞台の時も感じたけれど、本当に原作がすごく力のある作品なんだろうなということを改めて感じます。
クローン技術で生まれた子どもを、臓器移植のためだけに育て、その用途として使う。信じられないような設定ではあるけれど、十分今の技術で有り得そうな話で、すごくいろいろ考えさせられるし、人としての尊厳だったりオリジナリティって何なんだろうかとか考えさせられます。
3人を含め役者さんたちもよかったし、惹きこまれて毎回見ました。

●「怪盗山猫」 土9 日テレ
かめちゃんのステキな部分がギュギュっと凝縮されたみたいなドラマでした。スピード感もあってお遊びもあって、そして何よりシリアスな顔もおふざけも色っぽいのも、かめちゃんが縦横無尽な感じでステキでした。
ストーリーは、予測の範囲内とはいえ、成宮くん、佐々木蔵之介さんとどんでん返しのどんでん返しで。
特に成宮くん、絶対にいい人キャラのまんまのわけないよねと思っていたら、ちゃーんと狂気に満ちた成宮寛貴が見れて、成宮くんのこういう役柄が好きなので良かった。広瀬すずちゃんは可愛い。これからどんどん綺麗になりますね。
菜々緒さんがいろいろ役柄を広げてきているのが良いなって思います。

●「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」月9 フジ
最初1話目をみて、面白いけどちょっとついていけるかなと思って2、3話目パスしていたら友達に毎回泣いてると言われ、4話目からカムバックしました。
見だしたら、結構目が話せなくて毎回楽しみに見ちゃいました。
坂元裕二さんの脚本が、なんか坂元さんらしくてよかったし、高良健吾くんやっぱりよいなぁと思いながら見てました。
(横道世之介、花燃ゆの高杉晋作に引き続き)
女優さんも、高畑充希ちゃんも有村架純ちゃんも好きな応援したい女優さんなので、好感が持てます。
西島くんの演技を、ちゃんと見たのは初めてだったけれど、この子唇がぽってりしてるなぁと変なところが気になっていた。
平成風の不幸のてんこ盛り話だけど、余り湿っぽくなりすぎずで良かったです。






関連記事
スポンサーサイト
2016.04.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2530-956f8ef9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。