上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近、12月は嵐の予定が週末どこにくるかわからなくてライブもちょっとご無沙汰気味だったあっこちゃんのライブに行ってきました。
場所はなんと東京グローブ座(たぶん、ニノの舞台以来ですごく懐かしかった)
今年はデビュー40周年
その記念企画”ふたりでジャンボリー”
石川さゆり、清水ミチコ、奥田民生、大貫妙子、森山良子とのコラボ企画です。

初日の石川さゆりさんに行ってきました。

そもそもチケットとる時にどれに行くか迷って。
年度末の忙しい時期なんで、もちろん全部いくなんて不可能。
1日だけでも行きたいなぁと思って。
人気があるのは、清水ミチコ、大貫妙子、奥田民生だろうなぁと思って。
清水ミチコとのコラボは見たことあるし、石川さゆりとのコラボが一番イメージがつかないなと思って、これを選んでみました。

石川さゆりさんは、もちろん初見です。

<セットリスト>

1.そりゃムリだ
2.サムデイ
3.青い山脈
4.悲しくてやりきれない
5.サッちゃん
<ここで石川さゆりさん登場>
6.夕陽が泣いている
7.ちゃんと言わなきゃ愛さない←ルパン3世エンディング(大野雄二×つんく)
8.名うての泥棒猫←オリジナルは椎名林檎×石川さゆり
9.ほめられた
10.津軽じょんがら節←矢野顕子×石川さゆり×上妻宏光
11.飢餓海峡

アンコール
・大漁節←矢野顕子×石川さゆり×上妻宏光
・さくらさくら←ピアノのみ

石川さんも、文句なく歌が上手いので、あっこちゃんと技がある同士、聞いていてほんとに良い掛け合いになっていて楽しかったのです。
私的には、今回あっこちゃんのいろいろなピアノが聞けたこともすごく良かったです。

あっこちゃんの曲だと、カバーといえどもなんだかんだ言ってあっこちゃんペースのピアノでそれは、まるであっこちゃんが呼吸をするようなピアノでそれはそれでステキなんだけど。
今回、大野雄二さんの曲だったり林檎さんの曲をある程度、もとに忠実にやったことで、いつもはなかなか聴けないピアノが聴けてそれはそれですごく聴きごたえがあった。
あとアンコールの最後で、今日は風邪をひいていて声がでなくなってきてピアノだけになったのだけど、さくらさくら変奏曲というべきあっこちゃんらしい「さくらさくら」がきけてそれがほんとにステキだった。

また三味線の上妻宏光がくわわっての津軽じょんがら節、これについては、途中上妻さんとあっこちゃん2人の掛け合いがあって、すごくかっこよかったけれど、もっとガチにこの2人の掛け合いが聞きたいなぁって思った。

ほんとに、3月後半仕事が忙しくて仕事に埋もれていて、今日もちゃんと行けるのか心配だったけれど、
いい時間が過ごせました。


関連記事
スポンサーサイト
2016.03.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2531-1d7b5734

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。