上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
奈良3日目

こちらは、宿泊した奈良ホテル





クラッシックホテルと言われるところは、箱根の富士屋ホテルはご縁があって宿泊したことも館内をゆっくり見て回ったことも何度かあって、あと軽井沢万平ホテル、横浜ニューグランドホテル、日光金谷ホテルも宿泊したりお茶をしたりと訪れたことがありましたが、奈良ホテルは中をゆっくりみるのは初めて。
富士屋とはまたぜんぜん違う方向性での和な感じがとてもステキなところでした。
特にメインダイニング、豪華絢爛とは違うけれど落ち着く感じで良かったです。


チェックアウトのあとは、まずは春日大社に。




そして、そこから新薬師寺へ。



実は、中学の修学旅行ではじめて新薬師寺に行って以来、新薬師寺の大ファンです。
ご本尊の薬師如来もですが、周りをぐるっと囲む12神将像がすごく好き。

初めて、新薬師寺を訪れた40年近く前、他の寺社に比べあまり整備された印象のない堂内にそれぞれが存在感を主張する12神将が凄くインパクトがあり、私の中に忘れられない印象となりました。
久しぶりに新薬師寺を訪れて、かつてと比べるとだいぶ整備された感がありますが、それでも薬師如来と12神将の飾り気のない率直な存在感に、改めて私はここが好きだなと感じました。

その後はならまちにでて、昼ごはんを食べて、元興寺を見たあと、利酒を出来る酒蔵に。
「春鹿」の醸造元です。
日本酒大好きなので、いろいろ試させてもらえて、お酒屋さんの奈良漬も試食できて、お土産も買えて大満足でした。


関連記事
スポンサーサイト
2016.05.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2546-241331e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。