上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
坂本くんの舞台に行ってきました。

●「Murder for two」
場所 世田谷パブリックシアター
作  KELLEN BLAIR
音楽 JOE KINOSIAN
演出 SCOTT SCHWRTZ &J.SCOTT LAPP
出演 坂本昌行 松尾貴史

オフブロードウエイミュージカルです。

「すごいなぁ」まずはその一言。
テンポの速い芝居の中、ピアノをひきつつ歌を歌い、坂本くんが10人松尾さんが3人のキャラを次々に演じ分けて進んでいく。
それだけでもすごいのに、ほとんど小道具すらなしの中、エアーで演じたものの擬音はちゃんとはまって入っていく。
2人芝居で2時間弱。
すごく濃密な舞台でした。

ピアノも1台を松尾さんと坂本くんで、交互に時には一緒に弾く。
それぞれのキャラの代わり方も一瞬にしていろんな男女年代が現れて、衣装もそのままホントに演技だけで演じ分けていく。

芸があるってすごいなぁをほんとに実感しました。

とにかく息もつかせぬテンポで笑えるし、お客さんも巻き込むし、面白い作品でした。
関連記事
スポンサーサイト
2016.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2554-907f2cc8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。