上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もう帰宅して1週間以上たってしまいましたが、夏休みで、知床~旭川にかけて回ってきました。

8/16 
9時過ぎに女満別空港着、そこからレンタカーでウトロをめざします。



干し草ロールという何とも北海道らしい風景の中を知床へ。
あいにく台風がせまっているので小雨まじりでがあります。

途中、オシンコシンの滝



海沿いの道路沿いにあるにもかかわらず、この高低差。伝わるかなぁ。
知床ではこの後も、いくつも滝をみるのですが、海岸沿いに平野がほとんどなくて稜線が海岸線にまでせまっているので海沿いだったり、海に直接おちる滝が見られるのだそうです。

そして、雨ではあったけれど、とりあえず中止にはならなかったので、知床を海岸線から眺めるクルーズに。



観光船はいろんな会社から、いろいろなコースがでているのですが、とりあえず雨だし揺れも心配だったので、大型船で硫黄山付近まで行って戻ってくる1時間半のコースです。

でも、雨だけど、行ってよかった。
(途中から、雨もやんでデッキにも出れたしね。)
海岸沿いを車で走るのと見える風景が全然違う。
ホントに海まで山がせまってなかなかみられない風景、そして動く雲とオホーツクのどこまでも続く水平線がすごく解放される気分になりました。






1日目はウトロ泊。
ホテルは知床グランドホテル北こぶしでした。
屋上の露天風呂がすごく気持ちよくて、お食事もよかった。ビュッフェが地元のものを一ひねりして出しているものがおおくて、バリエーションも豊富でした。



関連記事
スポンサーサイト
2016.08.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/2572-61cb1e58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。