FC2ブログ

今回の国立は、友達の幸運にあやかって初日、2日目と参加することができました。
感想にもいろいろ書いたとおり、幸せな充足感に満ちている感じです。2日たち気持ちは平常にもどってきていますが、幸せ感はずっと継続していて、少なくとも秋は、この夏の終わりの幸せな記憶だけで十分にのりきっていけるような気がする。

コンサートの内容については書きましたが、その他コンサートにまつわるもろもろのことについて、覚書です。

まず、席から。
両日ともスタンドですが、1日目は正面からバックステージに向かって、聖火台の2ブロックくらい右側、最上段でしたが、2日目はセンターステージからみると聖火台から45度くらい左側。高さもちょう真ん中くらいです。(図にかけば簡単なんだけど、むずかしいですね。説明が)
どちらがいい席かというのは、考え方次第なような。
結論は、どこの位置でもそれなりに近くに感じられるように、ステージ・構成とも嵐くん達はよく考えてくれているっていうこと。
メインステージ、センターステージ、外周、花道への距離感は2日目の方が近い気がするけれど、聖火台にあがってくれると1日目は断トツに近い感じがあったし、バックステージもとっても見やすかった。2日目は、バックステージを横からみる感じだったので。
そして、1日めの高い席の何よりなところは、真正面メインステージの真上に新宿の高層ビル街がとてもきれい見えること。
これが日没時のEverythingの時、映像とあいまってすごくステキでしたね
2日目は場所が低い分、ほとんどビル街が隠れてしまっていましたから。

それにしても、今更ながら国立ってライブ会場としてはすごく好きです。
もちろん、アリーナクラスで見たいとか言い出したらきりがないけれど、あれだけ大きな会場であるにもかかわらず、あの距離感はすごいなと毎度のように思います。絶対に東京ドームより好き。あと、野外っていうことでの空気感、開放感が好きです。

しかし、施設が古いのでトイレは問題あり。
今回も開演前は長蛇の列でした。ただ、場所によっても混み具合ってかなり違うんですよね。たぶん、どこに並ぶかによって10分、15分平気で違ってくると思う。

話が若干それました。

席周囲がどんな感じの人達かも、結構気になることがある。(まあ、まわりがどうであろうと自分のペースで盛り上がれる人なのでいいんですけれど・・)
2日目はとっても楽しめる環境でありました。

前に座っていた2人づれのお嬢さんはフリも合いの手も完璧
あと、後ろにすわっていたグループは、声だし隊長がいてくださったおかげで、それに合わせてこっちも思いっきり (C&Rとか、絶対に声をだして盛り上げたいし、盛り上がりたいじゃないですか。でも周りがそんなに声をだしていないと、ちょっと私たちだけこんなに叫んでいいって一瞬躊躇しちゃうので。まあ、あんたの方が声出し隊長でしょって突っ込まれるんですけれど 爆)
その上、後ろにいた声だし隊長さん達、非常に節度のある方達で、声を出すタイミングではすごく出しているけれど、きくべきところは静かですごく感じがよかったです


あと、前方の席に大宮SKを意識したコスプレの2人づれの韓国の女の子が達がいて(すごくきれいな子達でした)後ろの席の日本人の子達と国際交流していましたね。何かファンということで、国境を超えてつながれる感じがいいななんて思ってみていました。

つながるということでいえば、今回両日とも、ブログをはじめたことでつながりが持てたブロガーさん達と直接お目にかかる機会が持てました。皆さんすごくいい方達ばかりで、良かったです。
こういう方達とも、たまたま嵐を好きになったことによって生まれたご縁で、あの5人が集まって嵐になったことも奇跡だけど、その嵐がもとになってこうやって輪がひろがっていくっていうことも、いいな、すごいなって感じました。 

今日は8月31日、今晩から札幌以降のドームの抽選結果は発表になるんでしょうか。(前に、8月中に発表します的なお知らせがあったような??)



  

関連記事
スポンサーサイト



2009.08.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/358-f0085419