上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ACW3日目の昨日の夜は、TOKIO山口くんの「魔女達の22時」に潤くんがご出演。
ZEROのVOICEは、ニノでした。そして、夜中には、再放送。
TVライフは、買ってきましたよ。ピンクの3Dメガネついていました。これで、日曜の準備はばっちりです。


「魔女たちの22時」 これも、はじめてみました。(こんな機会がなければ、見ることはなかったかもしれない。
最初に潤くん出ていなかったし、どこででてくるんだろうって思っていたら、魔王登場ということで 「全然うけないお笑いだったのに、超有名女性ファッション誌の表紙を飾りまくる魔王」っていうふりで、潤くんご登場!
どうやら、初期「お笑いリーダー」を名乗っていたことを指していっているようで。

潤くん自体は、端正という言葉がぴったりの美しいビジュアルでご登場。
そしてね、もうこの1時間はこのビジュアルがみれたことと、その後メガネをかけた潤くんを時々ワイプの中で見れたこと、もうそれで十分!っていう感じでした。
(メガネ男子も、メチャメチャステキでしたよ)

番組的には、「○○歳なのに、15若くみえる」とか基本そういうふりの番組なんですね。結構、濃いキャラなお姉さま方オンパレードでスッスゴイと半分たじろいでいました。(不思議と、私も頑張ろう!とは思わなかった 笑)

そういえば、今日TVライフを買いに行った本屋で、ふと「美STORY」に目がとまって立ち読みしていたら、「女は40代から」 BEFORE、AFTERで若い頃に比べていかにきれいになったか!みたいな特集で・・・「エッ、STORYってこんなトーンの雑誌だったけ?」ってちょっとびっくりしたら、これは「美STORY」で美容記事に特化した特別号らしい。
しかし、昨日の魔女たちのトーンと完全にかぶって読めてしまって・・・40代、肉食系だなあ・・なんて思ってしまった。(嵐くんを思って、妄想しているなんて、何てPURE、かわいいものだわ って思った)

でもね、ブログ生活にはまってしまうと運動量がへって、おデブになりがちだし、妄想して女性ホルモンが活性化してきれいになるならいいけれど、単なるおデブでは笑えないので、美STORYの肉食系女子をみてちょっと自分を反省。
(いつ、どんな時に遭遇しても恥ずかしくなく「ファンなんです。握手してください」ってお願いできるようにね・・・今はとっても自分が恥ずかしくてできない。だって、こんなおばさんに「ファンなんです」と言われる嵐くん達が気の毒かなって思っちゃうもの  まあ、いらぬ心配なんですが) 


また、かなり話が脱線しています。
ZEROのVOICEはニノ。ニノのとりあげたNEWSは、2006年のWBCで日本が初代チャンピョンになったこと。
もちろん、もともと野球好きのニノではあるし、ちょうどその頃硫黄島の撮影でロスにいて、準決勝の韓国戦を観に行くことができたんだそうです。

なんか、すごく身の丈の話題のニノ、これもまた、らしい選択だなって思いました。


夜中の再放送は、2004.12/1放送のDの嵐から「勝手に復活 Aの嵐」
これについては、後日また(おそらく)

そして、今朝のズーム。今日は相葉ちゃん。「あっちむいてズー」の踊りもかわいいわ。それぞれ個性がでますね。

そして、エンパラ内でのコーナーでは、相葉ちゃんが志村さんに言われた一言の話。
台本があったり、ディレクターさんの考えで撮っていても、視聴者からみたら出演している自分が言っているやっているように見えるのだから、自分で納得のいくようにやった方がいい」(確かこんな意味!?)という話。これも、結構有名ですよね。
志村動物園のみなさんが出てきて相葉ちゃんにメッセージ。
相葉ちゃん、いいチームに恵まれて、志村さんとっていうスケールの大きな人がそばにいて、恵まれているなあって思いました。


今晩は大ちゃんのダーツの旅です。




関連記事
スポンサーサイト
2009.10.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/437-224c3922

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。