上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

「0号室の客」 憧れの男 第3話「逆転」です。

毎回、どんな小ネタを仕込んでくるのかがとっても楽しみなんですが・・・今回はストーリーを進めることが優先で小ネタは不作?

点数が出てから、すっかりキャラが変わって強気のミユキ(田中美保)に対してヒロユキ(大野智)は、ナイフを持ち出して「おれは、人を刺すくらい簡単にできる男なんだ。その新聞記事をみてみろ」と。
そこには、広告代理店係長、惨殺の文字が!
で、そこから回想シーンなんですが、同僚のカオリとの婚約も決まりすべて順風満帆なヒロユキの部署に、クリヤマという陰険な係長が。このクリヤマって男にヒロユキは、顔もかわいく学歴もあり人からは好かれすべてに恵まれているヒロユキのような男が大っ嫌いっていう理由で、仕事の上でも干され婚約者のカオリは寝取られ散々な目にあわされ、あげく2人がホテルに入ったところを刃物を手に待ち伏せしていたっていうんですよね。

そして、それを聞いたミユキは、そんなことで刃物を買うなんて、何てちっちゃい奴なんだ(だから38点!) 自分は「肉ニキビ」ってあだ名で、小さい頃からいじめられていたって。
そして、怒りに燃えた食欲でルームサービスの肉にがっつくミユキの横で、落ち込むヒロユキのもとに、追い打ちをかけるように「31点」の紙が。

来週で大ちゃんの出る1stSTORYは最終回。
どのへんに落とし所をもってくるのかなあって思いますが。

できれば、来週は「焼けすぎて、もみあげクリクリ」だけでなくいくつか小ネタを仕込んでいただけることを期待しております。

しかし・・エリートサラリーマンの大ちゃんは、かっこいいわ
(役、としてはミユキも言うようにちっちぇえ男!!なんですけどね)
成瀬さんにわしづかみにされた身としては、スーツをビシッと着こなす大野さんはステキすぎます。

あと、今回どうしても声を大にしたいのが、CMで「時計仕掛けのオレンジ」が入ったこと。今回、両A面でなくカップリングなので、もちろんPVは作られていないので、「0号室の客」の映像をつなぎ合わせたものなんですが、でも何かちゃんとこの曲も気にかけてもらっているみたいでうれしいなあ。きっと、この時間帯のためだけに、急遽作ったんだと思いますが。

次回、最終話どうなるのか、お楽しみに。


番組HP 

0号室の客 1stSTORY「憧れの男」 #1 * #2 * #3 * #4 











 

関連記事
スポンサーサイト
2009.11.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/448-0de84098

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。