上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

1stSTORYでの大ちゃん編が終わってしまったので、感想をアップするモチベーションは、大幅ダウンなんですが、結構マニアックな深夜のりの面白さはあるので引き続き観ています。
2ndSTORYは、関ジャニの丸山くん、安田くんの2人が主演の「才能のある男」。今回は3話で完結になるようですね。

ストーリーは、過去に賞をとったことはあるもののその後な鳴かず飛ばずのお笑いコンビ(丸山くんと安田くん)が例のうさんくさい「HOTEL POINT」の0号室にやってきて、自分の点数を知ろうとするというもの。そして、2人の点数は50点と51点、1点なんてほとんど同じという態度の50点の丸山くんと、1点の差に重きを置きたい安田くんと、その気持ちのずれによって2人の関係がどうなっていくのかが、2回目以降のお楽しみですね。

役柄では、丸山くんの方が、自分には才能があると信じて現状にフラストレーションをためて、売れない原因を外のせいにしている感じ、安田くんの方が受けで丸山くんに振り回されている感じのキャラです。
これって、実際、素ではどうなんですか?
関ジャニの子達を個別にあまり知らない、特に安田くんとか、やっと顔が識別できる程度なのでよくわからないんですけど・・・・。この関係って、素のキャラとかぶるのか全く違うのか。私は何となく丸山くんはおだやかな印象があって(たぶん、歌おにの印象なんだと思うけれど)今回のキャラはそれと間逆ですね。
同じグループででていると、そんなふだんの関係と今回の役柄での関係とのギャップも楽しめそうだなあって思いました。

しかし、きっと今回、関ジャニファンにはすごくおいしい3回よね。そもそも、横山くんもでているし。
そして、嵐の時と同じく、壁の潤くんの写真の横には錦戸くんの写真が。
この写真って、大ちゃんの時は何の写真なのか説明はなかったんですが、この0号室で高得点をだした人生の成功者の写真だそうです。
(潤くんは、何で成功した設定だったの??)

そして、今回はただ写真があるだけでなくて、ちゃーんといじりもあって、最近テレビによくでているという錦戸くんのことを「こいつジャニーズにはいれたんちゃう?」「それは無理やろ~」とかね。

そんな感じの初回でした。


ちょっとこれからは、毎回はアップするかどうかわかりませんが・・・・時々は0号室の近況をお伝えしたいなって思います。

大ちゃんの、1stSTORY「憧れの男」はこちら↓

0号室の客 1stSTORY「憧れの男」 #1 * #2 * #3 * #4


 

番組HP




関連記事
スポンサーサイト
2009.11.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/475-9852314f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。