FC2ブログ

今、オリコンのサイトをみたら、紅白で歌う曲が発表になっていました。
嵐は何と「紅白スペシャルメドレー」(詳しくはこちら→)
何のメドレーなんでしょう?楽しみですね。

さて、一昨日は、オリコン4冠のおめでたい話でしたが、今日はちょっと別視点で、ビルボードチャートです。

まあ、集計期間とか、何をどうカウントするかによりいろいろ数字は変わってくるものですが、こういう条件下ではこういう数字もありますよっていう話です。
(決して4冠に水を差す意図は全く無いので、ただお祭り気分を壊されると感じる方はご遠慮ください)

ビルボードのチャートは、11月までが集計の対象です。(オリコンは12月の2週めまでかな?)
あと、「初回盤、限定盤、通常盤が別集計されている推定売り上げ枚数を商品タイトルごとに合算した」ものだそうですが、最初は盤別に集計されているのかなと思いましたがそうではないってことですよね?両A面のものはそれぞれでのカウントのようですが、通常盤が別なのか、どこと一緒になっているのかはちょっとわかりません。(どなたか、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください)

まあ、参考程度にみていただけたら。

2009年度のシングルは

1.「愛のままで」 秋元順子
2.「Believe/曇りのち快晴」 嵐/矢野健太starring Satoshi Ohno
3.「明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」 嵐
4.「Everything」 嵐
5.「マイガール」 嵐
6.「イチブトゼンブ/DIVE」 B’z
7.「RESCUE」 KAT-TUN
8.「ひまわり」 遊助
9.「ONE DROP」 KAT-TUN
10. 「恋のABO」 NEWS

以下、50位までの嵐関連他、ちょっと面白そうなところを拾うと
11.「White X’mas」 KAT-TUN
12.「THE MONSTER~someday~」
13.「THE HURRICANE ~FIREWORKS~」 EXILE
14.「急☆上☆SHOW!!」 関ジャニ∞
15.「Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~/明日の記憶」 嵐
18.「MY LONELY TOWN」 B’z
28.「曇りのち快晴/Believe」 矢野健太starring Satoshi Ohno/嵐
(詳細はこちら


ちなみに、オリコンランキングをもう一度おさらいすると
1.「Believe/曇りのち快晴」 嵐/矢野健太starring Satoshi Ohno
2.「明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~」 嵐
3.「マイガール」 嵐
4.「愛のままで」 秋元順子
5.「Everything」 嵐
6.「イチブトゼンブ/DIVE」 B’z
7.「RESCUE」 KAT-TUN
8.「ひまわり」 遊助
9.「ONE DROP」 KAT-TUN
10. 「急☆上☆SHOW!!」 関ジャニ∞

11.「恋のABO」 NEWS
12.「THE HURRICANE ~FIREWORKS~」 EXILE
14.「THE MONSTER~someday~」
20.「MY LONELY TOWN」 B’z
詳細はこちら

2つを見較べて、まあそんなに大きな違いはないんですけれどちょっと発見もあります。
まあ、ビルボードで秋元さん1位っていうのは、1種発売(1種類でオリコンでも4位だしね、それはスゴイ!)発売がそもそも2008年1月だしまあそうなるんでしょうね。

それよりも、すごいなあって思うのは嵐の両A面のものは、片方だけでも、よく売れたんだなあということ。
「Believe」は初回A(「Believe」のPVがついたもの)がやっぱりすごく売れたんですね。
あと、「明日の記憶」と「キミハムテキ」だったら、「明日の記憶」のPVがついた方が売れたんだなとか。
でも、「キミハムテキ」のPVの初回盤だって、ビルボードでみると15位で、要は15位以内に同じもののPV違いが2種類はいっているっていうことですよね。

あと、オリコンでは「マイガール」の方が上だけど、ビルボードでは「Everything」が上。これって、集計期間の影響だと思うんですが、ビルボードは11月いっぱい、オリコンは12月中旬まで入るから11月11日発売の「マイガール」は若干ビルボードでは不利だったのかなあって。でも、裏を返せば「マイガール」はまだまだ売れ続けているっていうことでもありますよね。(発売から1ヶ月以上たっているけれど、まだオリコンの週間の10位に入っているし、ビルボードでも10位に入っている。)
それは、10位と11位でNEWSと関ジャニがいれかわっているのも、そういうことなんだと思います。

参考までに、アルバムチャートも。
ビルボードは、
1位 「EXILE BALLAD BEST」 EXILE
2位 「ALL the BEST!1999-2009」 嵐
3位 「SUPERMARKET FANTASY」 Mr.Children
4位 「塩、コショウ」 GReeeeN
5位 「ayaka’s History 2006-2009」 絢香
6位 「DO YOU DREAMS COME TRUE?」 DREAMS COME TRUE
7位 「Box Emotions」 Superfly
8位 「CALLING」 コブクロ
9位 「レミオベスト」 レミオロメン
10位 「My song Your song」 いきものがかり
詳細はこちら

オリコンの方は、
1位 「ALL the BEST!1999-2009」 嵐
2位 「SUPERMARKET FANTASY」 Mr.Children
3位 「塩、コショウ」 GReeeeN
4位 「愛すべき未来へ」 EXILE
5位 「EXILE BALLAD BEST」 EXILE
6位 「ayaka’s History 2006-2009」 絢香
7位 「DO YOU DREAMS COME TRUE?」 DREAMS COME TRUE
8位 「レミオベスト」 レミオロメン
9位 「Box Emotions」 Superfly
10位 「CALLING」 コブクロ
詳細はこちら

1位が入れ替わっているのは、集計期間のせいですね。BALLAD BESTは去年の12月発売だと思うし。
こうやってみると、EXILEは、発売日をオリコンよりもビルボードの集計に合わせてきているのかなあ。(「愛すべき未来へ」もビルボードの集計締め切り後の発売ですしね。まあ、全く関係ないのかもしれませんが)





関連記事
スポンサーサイト



2009.12.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/514-f56050e4