上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

カバチとどっちを先に書こうって思っていましたが、少クラプレミアムの嵐の紅白のバックステージレポートすっごく良くって!だから、こちらから。

はっきり言って、紅白自体は良かったけど(すごいリピしてます!)紅白の番宣番組は、当たり前っていえば当たり前だけど、特に嵐的にそそられるものはあまりなく(まあ、いくつかしか見ていませんが・・)。
でも、さすがNHK、さすが少クラ!いい仕事をしてくれてありがとう。

まずは、29日のリハに向かう楽屋映像から。
私服なのかなあ、公開取材もそのあとそのままの格好でやっていたから、スタイリストさんついているんでしょうね。でも、みんなすごく”らしい”格好でした。
リハやっているところもみれて。40%くらいのゆる~い踊り方で立ち位置確認しながら。こういうオフショットうれしいですね。

その後は、公開取材。スポーツ紙とかでも取り上げられていたけれど、本当にスゴいフラッシュですね。本人達もすごくチカチカしていた。(確かにピントも合わなさそう)
何かこの時にコメントを言っている相葉ちゃん、「ジュニアの頃には来たことがあったけれど、紅白でくるのははじめてで・・・」みたいに話していたのかなあ、何かすご~く大人な雰囲気が漂っていた。

そして、いよいよ当日、本番前にTOKIO兄さんのところにご挨拶にいく嵐くん達。
このTOKIOとの場面がとってもいいんです。
完全に弟キャラの嵐5人と、すごく弟達をかわいがってくれている優しいお兄ちゃん達。
のっけから、何かやってやろうって、わざわざ隠れている松岡くん。
そして、城島リーダー、ホントにおだやか~で優しそうですね。
何か、松岡くんと長瀬くんは年の近い遊び友達のやんちゃなアニキっていう感じで、上3人は、初めての経験にドキドキ緊張気味の弟達を優しく見守りアドバイスする頼れるお兄ちゃんっぽい感じ。(太一くんも、最初しゃべっているときは全然おちゃらけてなかったし)
嵐5人からは、何か高揚感と若干の緊張感が伝わってきて、表情もキラキラしていました。TOKIOと一緒で、本当に心の拠り所になっていたよね、って思った。
(きっと、SMAPのところにも挨拶に行ったと思うんだけど、スマとのやりとりってどんな感じだったんでしょう。中居くんはともかく、他のSMAPメンバーに対しては緊張しているのかなあ)
座る時どんどん松兄をおして座る場所を確保する相葉ちゃん、美川さんへの挨拶のテンションを確認する相葉ちゃんも面白かった。ああいう狙わないところで、天然キャラ炸裂で、なごみますよね。それに、松兄との様子、仲良し感にみちていて、それも良かった。

それから・・・・・・・・・、最後のあのゆる~い円陣は何だったんですか(爆)
嵐くん達も、ちょっと目が点だったり、笑いだしそうだったり。
ああいうのりが、空気感が似ていて、仲良しのゆえんでしょうね。


そして、本番はA・RA・SHIのオープニングとラブソー、ビリーブのさわりを。
あのA・RA・SHIのオープニングは本当にかっこいい。そして、1フレーズ歌ったところで、真ん中の翔くんが左右みてメンバーとアイコンタクトを交わすところ、何度見てもかっこいいです。
最後に司会の中居くんの声もしっかり入っていて、そこもいいなあ。

最後は矢沢さんのステージをみてはけてきたメンバー達に、舞台袖で一言づつ。
「楽しかった」っていう言葉通りに潤くんを筆頭にみんな、いい汗かいてとっても嬉しそう&楽しそう。
「永ちゃん」って言っちゃって、潤くんに「矢沢さんね、友達じゃないんだから・・」って注意されてる大ちゃんの笑い顔もツボです(笑)

本当に、みているこっちも思わず笑顔になるバックステージレポでした。



関連記事
スポンサーサイト
2010.01.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/576-e10e9768

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。