FC2ブログ

特上カバチ第6話です。今回は、田村の成長の回!

田村(櫻井翔)が一人で初めて開業申請を行い、すごく親身になって通っているキッチンミヤシタが、食中毒事件を起こします。田村は店主の宮下(石原良純)を心配しているけれど、重森(遠藤憲一)の考えで食中毒事件の被害者の零細企業の社長の富田(大地康雄)が食中毒被害にあったことで資金繰りに困り、宮下相手に損害賠償をもとめている案件を担当することに。
情に流されがちな田村はこれまでの親しい関係の宮下と富田の苦境との間でどうするのか!!といった内容です。

今回、また情に流されがちだった田村が、何の落ち度もないのに食中毒にあったばかりに資金繰りに行き詰まり、孫請け企業や従業員やのために奔走する富田と接することで、今までの甘ちゃん田村から脱してプロとして仕事と歯を食いしばって向かい合っていくシーンが描かれていて、ちょっとジーンときて泣いちゃった。

美寿々も、ちょっと田村のことを見直して、田村の純粋さを大事にしてっていう感じだった。

しかし、このドラマ面白くみているけれど、どうしても視点としては、美寿々目線か、大先生目線になっちゃうわ(笑)
ゆとりン田村に、そんな感情に流されて、そんなにいい人で、そんなに思ったことストレートに言っちゃってどうすんの!?って思わず、突っ込みたくなる私がいます!

美寿々は、クレーマー主婦にも、一言ビシッと言って、相変わらず気持ちがスカッとするお姉さん。
そして、「田村って痛めつけられている顔がステキなんだよな」って言っていた美寿々に、うんうんって頷いちゃった。もちろん、それ以外もステキです(爆)

最後、生電話コーナーは、生翔と真希ちゃんのだんだんなじんできたやりとりが見られてかなり楽しいかも。


 
過去の記事はこちら↓
第1話 * 第2話 * 第3話 * 第4話 * 第5話 


 



 

関連記事
スポンサーサイト



2010.02.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/612-7e189b55