FC2ブログ
相変わらず、タイミングを逃したエントリーで(笑)失礼します。

嵐の2010年第一弾シングル「Troublemaker」、3月3日の雛祭り発売で初動は54.2万枚でしたっけ?(スゴイ!)2週目以降も順調に売れているようです。

で、もちろんフラゲでゲットいたしましたが、Mステやらうたばんやらに目を奪われてエントリーもそっちのことばかりだったので、今さらではありますがCD&PVの感想です。
Mステやうたばんについて、しつこく(笑) 書いているのはこちら↓
「<追記してます!>音楽番組較べてみると・・Troublemaker」
Mステ @3/5 <追記あり>


まずはPV。みんなステキなんだけど、どうしても赤い縞縞翔くんに目が吸い寄せられていってしまう(笑)
パーマのかかった髪型がかなり◎です。
そして、今回のPV、嵐メンみんなかわいいんだけど不思議な雰囲気を感じます。
何か、撮り方のせいだと思うけれど、みんながお人形さんのようにみえる。
そういう意味では、ラブソーのPVのマネキンをちょっと思い起こさせる感じもしました。
何か自分が、すごく大女になって(ガリバー旅行記みたい?)POPなセットの中にいるカラフルで可愛い嵐人形を俯瞰しているような感じ、そしてつまみあげたり、掌にのせてちょっかいだしたくなるようなそんな感じもしてきます。

メイキングも、マイガールの自然な絡みの楽しさがたくさんのものとはちょっと違うけれど、彼らのプロとしての仕事ぶりをすごく感じさせてくれるものでした。
もちろん、5人でとっているところ、モニターをみんなで見ながら大笑いしているところとか、肩組みあってスタジオを出る櫻葉とか、おしあいっこをするにのあいとか、いろいろみればみるほど楽しいんだけど・・。
初めての経験のこまどりとか、いろいろあとから合成するものを想定してのいろんな表情とか、監督の要求に合わせて即座に対応してやっていく姿にやっぱりプロだなあって思いました。

そういえば、今回のPVって、こまどりが一つの目玉で、そういう意味で彼らは素材になりきっている感じがありますよね。
こまどりっていうことで、他のブログで、ピーター・ガブリエルのスレッジハンマーのPVを引き合いに出している方がいて、そういえばスレッジハンマーにインスパイアーされたものともいえるのかもねって思いました。まあ、私自身はこまどりって聞いた時、まず思いだしたのはNHK教育の子ども向けのミニ番組でやっていた、こまどりでとったクレイアニメだったんですが。(子どもが小さい時一緒に観ていたんですけれど好きだったんですよね。すごく優しい世界観で)
ちなみに、ピーター・ガブリエルはGENESISのもとメンバー、80年代に発表したスレッジハンマーのPVって、当時としてはすごく斬新で話題作でした。まあ、これをすぐに思い浮かべられた私も、いい年だなあって思ったけれどね(爆)

CDの方は、通常盤は「Troublemaker」「揺らせ今を」「もう一歩」の3曲入り。
「Troublemaker」は前にも聞けば聞くほど好きになっているって書きましたけど、この3曲の中で一番気にいっています。はやくライブでみたい!踊りたい!そんな感じです。
「揺らせ今を」は最初聞いた時、すごくいい曲だなあって思いました。ズームでもオリンピックでも散々かかっていて、何かすごく気持ちがアップしてくるそんな感じです。
そしてカップリングの「もう一歩」
これね、完全なる独断と偏見なんですが、アニメの「鋼の錬金術師」のテーマ曲に使っても合いそうって勝手に思っています。特にサビの部分。
最近はあんまりアニメ観ないんですけれど、ハガレンだけは息子とダンナがすごく好きで一緒に観ているうちにはまちゃって。今のテーマ曲は、ケミストリー「Period」とSCANDAL「瞬間センチメンタル」。3~4カ月ごとに変わっていて、前のクールはスキマスイッチ「ゴールデンタイムラバー」とLil’B「つないだ手」、あとシドとかニコタッチザウォールとかもやっています。
特にオープニングの映像に合わせたらマッチしそうな気がして。
で、このことを息子達に言って曲を聞かせたら、鼻であしらわれたんですけれどね。
まあ、私の勝手なイメージです。



Troublemaker(通常盤)Troublemaker(通常盤)
(2010/03/03)


商品詳細を見る


Troublemaker(初回限定盤)(DVD付)Troublemaker(初回限定盤)(DVD付)
(2010/03/03)


商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト



2010.03.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/640-ccd7a6d1