FC2ブログ
相変わらず、タイミングを逃したエントリーで・・・・恐縮です。

ようやく、録画していたのがみれました。「ブラッディ・マンデイ シーズン2」 終了しましたね。
2008年のシーズン1も、好きだったので、今回もこれは最初からちゃんとみようと思ってみていました。

シーズン1の死に方もかなりのものだったけど、シーズン2の「魔弾の射手」のテロリスト達、ホントにこれでもかというほどに人をガンガン撃っていて、現代の日本であまりに非現実的なくらいって思って見ていましたが、でもストーリーは面白かったです。最後のスパイダーの正体も、#7くらいまでは私は見当もつかなくて、「エ~っ」ここですか!!っていう感じだった。
最後の最後で、シーズン1とリンクするように作られていて、それぞれ独立ではなく続いている物語なんだっていう感じが強くしました。またシーズン1があるから、かおる(芦名星)がすごくタフで組織に対してゆるぎない人物になった変化が切なく思えたり、折原マヤ(吉瀬美智子)と藤丸(三浦春馬)&音弥(佐藤健)との関係とかも面白くみれました。

それに最後何が良かったかって、J(成宮寛貴)好きの私としては、Jが放射能で死にそうなわけでもなく、実は今回のテロ計画にちゃーんと1枚かんでいたこと。(良く把握していないのかもしれないけれど、黒幕っていうことではないと思うんですよね。テロリストも、スパイダーも、Jもそれぞれの思惑で動き、結びついてお互いを利用していたということかなあと・・こういうとらえ方で合ってます??)
ドラマをみている以外、原作もHPその他の情報も全然入れていないので、かなりあいまいな部分も多いのですが…。

それにあの最後、海でのKとホタルとJとのシーン、シーズン3に何か繋がりそうなそんな感じも漂わせているように思えてそれもちょっと嬉しい。
何しろ、成宮くんのJが見続けられることが嬉しい。彼には、常識的な大人な役はやってほしくない。ちょっといっちゃっているようなそういう役の彼が好きなんですよね。( そのことについて、過去に書いているのは、こちら→ )

霧島さん(吉沢悠)は相変わらずかっこ良かったけれど、今回の方が全体に出番が若干少なめで残念でした。

これも、結果的にはあまり視聴率が伸びていなかったようで、平均で8.23%、もう少し伸びても良かったのかなあって思っています。




関連記事
スポンサーサイト



2010.03.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/657-e5a78820