FC2ブログ
冬ドラマの総括もないまま、もう春ドラマが始まっています(汗)

とりあえず、まあ第1回目は気になるものはチェックということで、火10「チーム・バチスタ2 ジェネラルルージュの凱旋」です。

第1シリーズも面白かったし、何より白鳥(仲村トオル)&グッチー(伊藤淳史)のデコボココンビにまた会えるのもいいなあと思って昨日の第1回みました。予想に違わず、面白かった。
まあ、若干救命ネタに飽きてきているという部分も無きにしもあらずではありますが(笑)
(だって、先シーズンのコード・ブルー、それから救命救急と医療系のものでもやっぱりドラマになりやすいんでしょうか そういえば、今回部長室の速水先生(西島秀俊)の机の上にコード・ブルーのヘリがありましたね)

今回の連ドラは1話完結の救命ネタがあって、それと並行していわゆるジェネラルルージュの本筋の話が進行していくようですね。
1話目は、田畑智子さんがゲストで「失神」

でも、やっぱりみどころは白鳥さんvs速水先生ですね。
西島さんがすごくクールに速水先生を演じていて、白鳥さんがむしろ人間味のあるいい人にみえてくるくらい。
この2人の絡むシーンがいいですね。
グッチーは、普通にあったかないい心療内科の先生になっている。白鳥さんの扱いにもなれてきているから、妙におどおどしたりとまどったりが今回少なそうだし。白鳥さんとよいコンビな感じです。

TKOの木下さんがすごいまじな役ででてきて、思わずふきだしそうになっちゃった。

加藤あいさん、もともとはあまり好きな女優さんではないんですが、今回のあのぶっきらぼうな男っぽいキャラは好感が持てる気がする。

そして、戸次重幸さん、うたおにといいクイズショウといい振れ幅の大きいところを見せてくれる方なので、今後にかなり期待しています。

そして、何より映画では堺雅人さん演じた速水先生の西島バージョンに期待大。
映画の感想はこちら→)



ということで、これは視聴続行の予定です!

関連記事
スポンサーサイト



2010.04.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/691-fe46aa42