FC2ブログ

昨日、ザ少年倶楽部プレミアムを見ました。
暮れにやっていたものと同じです。
その時は、購入したばかりのTVとケーブルの選局のやり方がよくわからなくて、録画できませんでした。
今回はハイビジョンだし、ばっちり

スタジオゲストが、関ジャニの安田章大くん、スタジオライブがKAT-TUN、そしてステージが嵐のAROUND ASIA 2008でした。

嵐くん達は、ツアー終了後に行ったインタビューを軸に4都市でのライブの様子をやっていったのですが、よかったです。
さすがNHK

まず、国立の映像をみてホントに鳥肌がたつほどよみがえってきてしまった
初日の映像を使っていて(私自身は2日めに行ったのですが)、
中央のステージでのLove so sweet のオープニング、聖火台からのre(mark)able、ラストの花火もね
はやく、このDVD出してほしいなって思うし、はやくライブに行きたい

国立のLove so sweetで、リーダーが下を向いて踊っていたのを、
インタビュアーの人に「恥ずかしかったんですか?」とつっこまれ、
「客席が近く感じて恥ずかしくなった」と答えみんなにその後突っ込まれていましたが、そんなリーダーの様子いいなって思いました。


あと、台北、ソウル、上海での映像もすごくきれいでした。(AROUND ASIAのDVDのタイペイのコンサート映像よりきれいな気がした、気のせい?)

あと、上海の映像で、YES?NO?をやっていました。
すごく好きな曲だし、特にライブのものが好きなので、これが見れてよかった。
(国立ではやりませんでしたよね)
黒っぽい衣装でダンスかっこよかったです

あと、台北のファンの子のインタビューで、嵐の魅力は?ときかれて
「5人の仲の良さ」と「ファンと1つになってもりあがれるところ」というのが挙げられていて、
言葉は違っても、国境を超えても、伝わることはちゃんと伝わっているんだと感じました。
(また、ちゃんと伝えている嵐がスゴイですよね)

また上海のインタビューで、モンゴルからきたという男の子が日本語でインタビューに答えていて(それも流暢
嵐のコンサートは2回目といっていて・・
そんな男の子がファンにいるということも、いいなって思ってしまいました。



そうそう・・、嵐に対するインタビューの収録は11月末だったのですが、ニノが流星の絆仕様の髪型で、私はあの髪形のニノ大人っぽくって好きです



あと、話は変わりますが、私はこの番組ちゃんと見るの初めてだったのです。
関ジャニの安田くんってあまりよく知らなかったけれど、インタビュー面白かったです。
いろいろな思いを経ながら頑張っているんだなと思ったし、
自分で曲をつくっているのも初めて知りました。



次回は、嵐10周年ということでスタジオにスペシャルゲストです
必見ですね



関連記事
スポンサーサイト



2009.01.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/70-21c96923