FC2ブログ

劇場でみたものに引き続き、家でDVDやTVを録画してみたものを、レビューしておきたいと思います。

 ● 「フラガール」 
   監督:李相日  
   出演:松雪泰子、豊川悦司、蒼井優、富司純子

 ● 「僕は妹に恋をする」
   監督:安藤尋
   出演:松本潤、榮倉奈々、平岡祐太、小松彩夏

 ● 「青い炎」
   監督:蜷川幸雄
   出演:二宮和也、松浦亜弥、鈴木杏

 ● 「アンフェア the movie」
   監督:小林義則
   出演:篠原涼子、江口洋介、椎名桔平、寺島進、加藤雅也

 ● 「武士の一分」
   監督:山田洋次
   出演:木村拓哉、檀れい、笹野高史

 ● 「ハチミツとクローバー」(再)
   監督:高田雅博
   出演:櫻井翔、蒼井優、伊勢谷友介、加瀬亮、関めぐみ、堺雅人

 ● 「ピカ★★ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY」
   監督:堤幸彦
   出演:相葉雅紀、二宮和也、松本潤、大野智、櫻井翔

 ● 「ピカ★★ンチ LIFE IS HARD だから HAPPY」
   監督:堤幸彦
   出演:相葉雅紀、二宮和也、松本潤、大野智、櫻井翔

 ● 「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」
   監督:金子文紀
   出演:岡田准一、櫻井翔、酒井若菜、岡田義徳、佐藤隆太、塚本高史


計9本、今年は基本嵐関連の映画が多かったですね。
邦画ばかりなのは、家で観ようとすると、洋画は字幕に集中して約2時間観ることになるので、なかなか時間がとりずらいことも1つあります。

みんなそれぞれ面白かったのだけど、私にとって大きな印象をのこしたことがいくつかあります。

その1:「ハチクロ」の再発見
 前に、TVを録ってみたことがあったのですが、その世界観は好きだけど、何かくらい印象があったんです。
それで、今回DVDでみたら、なんて絵がきれいなの
やっぱり、いい画像でみなければだめ。
あたりまえではありますが、教訓です。
 本当に好きなんですよね。この映画
もちろん、翔くんがでている、そして翔くんの演じる竹本のあの素朴さが何ともいえず好きということもありますが。
蒼井優さんのはぐが好き
それに残りのメンバーもです。
伊勢谷さんはかっこいいですよね。
そして、音楽が好き。
劇中に流れる曲がどことなくビートルズっぽくありません?
(実際はオリジナルなのですが)
結果、オリジナルサントラを入手し、DVDも初回のいろいろついている方(特典映像や、インタビューのほかに、翔くんと監督のコメンタリーが入っています)をゲットしました。

その2:ピカンチと堤幸彦さん
ピカンチはどちらも、面白かった。
ストーリーもギャグも面白いし、若かりし頃の嵐メンたちの初々しい姿はガンミしてしまいます・・。
それだけでなく、堤幸彦さん好きですね。
この方、多作でいろいろなジャンルのものをとっているんですよね、
でもこのピカンチ、STAND UP!!の流れの感じ好きです。
20世紀少年もそうですよね。
私はみていないけれど、TRICKも。

その3:木更津キャッツとクドカン
クドカンものって何かあまりみていなかったんです。
でも、やっぱり木更津キャッツアイは基本でしょと思い、ドラマシリーズからみたら面白いの何のって
まだ、ワールドシリーズはみれていないのですが・・。

流星の絆も、クドカンっぽさは若干抑え気味でしたが、よくできていたし面白かった。
ぼちぼちになりますが、クドカンのドラマとりあえず、IWGPとかからね
みてみようかなって思っています。






 


   
 

関連記事
スポンサーサイト



2009.01.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/78-8418a2b8