FC2ブログ
5月に読んだのは、伊坂幸太郎さんの「ゴールデンスランバー」と池上彰さんの「知らないと恥をかく世界の大問題」
他に、のだめの単行本は全巻よみましたけど・・・

ゴールデンスランバーゴールデンスランバー
(2007/11/29)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


● 「ゴールデンスランバー」 伊坂幸太郎 新潮社

面白かった。伊坂作品これで4冊目かな。でも私的には一番好きだったかもしれないです。
テンポがいいし、ストーリーがすんなりどんどん入ってきて読みやすかった。
よくよく考えればぞっとするような話(そして、現実にあっても結構おかしくなさそうな話)なんだけど、登場人物が青柳くんをはじめ、樋口晴子も青柳くん側に立っている人達はみんな、人間への信頼と底に流れる前向きな楽観性が感じられて明るい気持ちで読めます。
映画もみたいなあって思いました。



知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)
(2009/11)
池上 彰

商品詳細を見る


● 「知らないと恥をかく世界の大問題」 池上彰  角川SSC新書

今日午前中いっぱい病院で、待ち時間がとっても長かったのでおかげさまでざっと読んじゃいました。
さすが、池上さんだけあって経済問題も地域紛争もすごくわかりやすくかみくだいて書かれている。
でも、さすがに経済問題は苦手分野なのでちょっと難しかったかなあ。
関連記事
スポンサーサイト



2010.05.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/803-004484ae