上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回の話は、「ビバ!専業主婦」

専業主婦は、3食昼寝ビールつき!?と勘違いしたホタル(綾瀬はるか)の主婦業奮闘記!
結局、ちょっと立ち止まってみたら、等身大のホタルに完璧な専業主婦はムリ、自分らしさをだせる仕事を続けたいっていう結論に。

このシリーズ2、ぶちょお(藤木直人)よりも、瀬乃くん(向井理)のちょっとした優しさにキュンってくる私です。
(シリーズ1は、全然マコトくん(加藤和樹)には何も感じず、ぶちょおの見守る優しさに癒されていたんですけれど)
やっぱり、黙って見守ってさりげなく助け舟だしてくれるそんな相手がほしいのかなあ・・・(は? ですよね)

今回ちょっと、ぐっときたのは自分の手には負えなかった不動産やとの交渉をまとめあげたホタルや後輩女子達の姿をみた山田姐さん(板谷由夏)の反応。
ひきどきかなあ、ふたちゃん(安田顕)と結婚したら、専業主婦になろうかなあって。

山田姐さんの年齢設定ってちょうど35くらい?
このくらいの年齢って、ゆれる時だよね。
ある程度仕事もできて、それなりの仕事を任されていて。でもそれだけにさらにその上を目指していくのか、結婚とか子どもとか、その他のことももっと視野に入れて考えるのか、その辺のさじ加減をどうしていったらいいのかも迷う。
仕事にしたって、このまま今の状態のままいっていいのかとか、いろいろみえてくるだけに考えるよね。

動揺したり頼りなかったりするけれど、山田姐さんの考えを尊重してくれるふたちゃんみたいな人がそばにいてくれて、山田姐さんはホント幸せだと思うよ。

そして・・・、
ラストはぶちょおの「結婚は考えなおそう」のひと言。
もう一度さらになって、頭を冷やして、自分のこと結婚のこと考えた上で結論をだそうっていう、ぶちょおのあたたか~い気持ちからなんだけど(大人だよね)、さてどうなるか楽しみです。

ホタルノヒカリ2 #1 ・ #2 ・ #3 ・ #4

関連記事
スポンサーサイト
2010.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/949-e34d227d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。