上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日行った横浜美術館、後半は横浜美術館の常設展示です。

正直、企画展目的で行くと、その美術館の常設展示は見ずに帰ってくることの方が多いくらいなんですが、昨日は時間もあったし横浜美術館に来ること自体がものすごく久しぶりだったので(開館の時にきて、あとたぶん1回くらいしかきたことないんじゃないかと思う)常設展もみたんですが、これが大正解でした。
ちょうど、夏休み中ということもあり、子ども向けの企画も(展示してある絵を使ったクイズのようなもの)もやっていたということもあるんですが、全体に美術館スタッフの創意工夫、意気込みが感じられて、すごく生きている感じのする美術館だなと思いました。(息子の学校の中1の冬休みの宿題に、美術展に行ってレポートを書くっていうのがあるんだけど、ぜひ横浜美術館推薦しておこう!って思いました)

常設展とは別ですが、美術館の一部を使って「図工カフェ」っていうこども達が図工の宿題をできるコーナーがあって、入口がかわいかったので、写真にとってきちゃいました。



常設展、充実していて季節等によって入れ替えをしているんだと思いますが、私が今回みたのは「横浜美術館コレクション展2010年度第2期」というものみたい)
詳しい展示内容は以下をみてください。
「横浜美術館コレクション展2010年度第2期」

以下、私が好きだった部分についてのみの独断と偏見の感想(自分の覚書です)
気に入った展示室ごとに、覚書的感想です。

<展示室3>「ドイツとロシアの20世紀前衛美術」と「ブランクーシとセザンヌのある部屋」
そもそもこの時代のものがかなり好きなので。
クレー、カンディンスキー、ブラック、レジェ、ピカソが1点づつですがみれてよかった。
中でも、ブラック「画架」、レジェ「コンポジション」 ピカソ「ひじ掛け椅子で眠る女」は良かったです。
あと、ブランクーシ「空間の鳥」、デュビュフェ「目印の像」も魅かれました。

<展示室2>「ダリとシュルレアリスムの部屋」
この部屋、楽しかったですね。
まず圧巻なのは、ダリの「幻想的風景 暁 英雄的正午 夕べ」
大きな絵で、2.5M四方くらいのものが3連連なっているものなんですが。
いかにもダリっていう感じで不思議な世界なんですが、のんびり眺めていると不可思議なものがいろいろあってなんか不思議な感覚の中に漂っている感じです。
展示室の真ん中に大きなソファがあってそこに座ってのんびり眺められていいですよ。

あとは、
ヴィフレド・ラム「アダムとイブ」(この人はじめてみた!)
アンドレ・マッソン「ナルキッソス」
マックス・エルンスト「子供のミネルヴァ」
ルネ・マグリット「青春の泉」
が好きでした。
マグリットの写真作品もあって、マグリットの写真ってはじめてみた!

<展示室1>「夏から秋へ 日本美術院の画家たちを中心に」
あまり、日本画ってみないので良く知らないんですが、
堅山南風さんという方の「魚楽図ノ内其一~五」まで連作が印象に残りました(掛け軸仕立てになった水墨画見たいな感じの絵でした)

<写真展示室> 「フランスの近代写真-都市風景とポートレート」
ダリのところと並んで、ここが今回私的には大収穫でした。
もともと、カルティエ=ブレッソンは大好きで写真集も持っているんですが、19世紀末から20世紀前半のフランスで活躍した写真家の作品があつめられていました。

特に好きな人について

アジェ 
もともと、アジェの写真好きですが、アジェがとるからパリの街がとってもおしゃれにみえるのか、それともパリだからこそ絵になるのか、よくモノクロ写真を使ったハガキとかで使われている感じではあるんですが・・・、街角も、お店のおばちゃんもオッシャレーな感じに映りますね。

ラルティーグ
今回の収穫は、このラルティーグ。名前を意識して、ちゃんとみるのは初めてだと思います。
まあ難しいことはよくわからないんですが、構図っていうのかな、人の入れ方とかおき方とかが面白いんですよね。そしてすごく「動き」を感じる作品が多かった。

カルティエ=ブレッソン
やっぱり、この人の写真、好きだなあと思った。
その一瞬の切り取り方が、すごくいいなあって思うんですよ。
独特のユーモアっていうか、人間くささ、おかしみを感じるんですよね。


おまけ
帰りにミュージーアムショップによったら、奈良美智さんの作品や関連本が結構充実していました。
(もちろん、大ちゃんと対談した美術手帖もあり!)
ネットでも見たり買えたりするようです。(横浜美術館のHPから、入れます)
関連記事
スポンサーサイト
2010.08.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/973-6b765517

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。