上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お初の韓国旅行の記録です。
今回の韓国は食べ物がメインだったんですが、私的には初体験となる汗蒸幕がかなりのビッグイベントでした。

家族旅行ということで私以外は男3人、とにかく「エステか何かやりに行きた~い」って言っていて、2日目の午後は別行動ということで。
何がいいかなと思ったんですが、何しろ初心者なのでアカスリから何から韓国的なものが楽しめそうな汗蒸幕に。
でも、ガイドブックみてもネットみてもいろいろあるからどこにしたらいいかわからない・・、先日韓国に行ったっていうアラトモさんに教えてもらったり(私信:Cさんその節はいろいろお騒がせしました)、東方新起ファンの友達に聞いたりもしましたがいろいろあって結局時間的な面で、お昼を食べる場所からもそのあと家族と待ち合わせで1回ホテルにもどるにも便がいいところがいいかなと思って、ネットの評判とかもみて「JJマッド汗蒸幕」に、日本からネットで予約して行ってきました。
(行ってみたらしょこたんとかも取材できたお店らしくて、日本人の芸能人のサインがおいてあったりしました)


よかったですよ~。
もともと、お風呂大好きだし、マッサージとか人に体をケアしてもらうのが好きっていうのもあるんですが、しっかり汗もでたし、気持ち良かったし、面白かった。
お店の対応も、日本語OKで困ることは何一つなかったし、親切だったので○でした。

汗蒸幕 韓国にいらた方とか良くご存じなんだと思いますが、私はあまり韓国詳しくなかったし全くのお初だったので、体験した基本コースを一通りご紹介。

1. 一通りの説明の後、ぜーんぶ脱いでお化粧も落として。JJマッドはピンクの巻物と、髪の毛をまとめる給食当番みたいな(笑)帽子を貸してくれて、おふろスペースまではそれをつけて行きました。

2. もうここからは、いわゆるおふろですよね。シャワーを簡単にあびたら、まずは汗蒸幕サウナに。
石のドームなんですが、結構入口が狭い。 中では麻袋みたいのを頭からかぶっています。自分の様子をみて入ってくださいっていうことだったんですが、その麻袋をかぶっているので、意外に息苦しくならないので10分弱くらいはいっていたかも。汗はかなりしっかりでてきます。
ここから、でたらお水を飲んでちょっと休憩。

3.炭サウナ ここも結構高温のサウナ。ここは、何もかぶらずそのまま。しっかり汗がでます。やっぱり10分弱くらい入っていたかも(5分くらいの人も多いんだそう) でたらお水をのんでまた休憩

4. 「おふろに入ってください」って言われて、ゲルマニウム風呂と人参風呂に順番に入ります。
ゲルマニウム風呂はチョイ熱め、人参ふろはぬるめでした。
人参ふろはさすがにちょっと高麗ニンジンのにおいがするかも。

5.いよいよあかすりです。
台の上にはじめ仰向けに寝て。目のところに冷たいタオルをのせられていたので、はじめは様子はわかりませんでしたが、まあ扱いはまな板の上のマグロっていうとこ(爆)逆に最初慣れないうちからおばさんと目があっても困ったのでまあいいかも。
痛いかどうかは結構きいてくれて、「もうすこし弱く」とか結構リクエストしました。
でも、上を向いて足からデコルテまでごしごし、横を向いてごしごし、さらに反対向きになり、裏返しにされて。もう言われるがまま、されるがまま。はじめはちょっと痛いかなと思って、弱く弱くって言っていましたが、だんだん慣れてきて、適度な刺激が気持ち良かった。汚いけど、結構あかもでていたんじゃないのかなあ。
そして、ぜーんぶ終わったら一度流して、オイルマッサージ(これは、あかすりをした後のお肌のきめをととのえるというものらしい)
オイルマッサージは、いわゆるエステのオイルマッサージから比べると、まあざっくりな感じはありますね。力もかなり入っているし。

そしてその後、顔はキュウリパックをして(これが、すごく冷たくて気持ちいい。でもすごいキュウリのにおいなので、青臭いのが苦手な人は海藻パックにも換えてくれるので、そっちの方がいいかも)、その間に体を洗い髪の毛をシャンプーしてくれて、これであかすりおばさんのパートは終了!

6. 軽くシャワーをした後、今度はマッドペインティング。いわゆる全身泥パックです。はけで、全身に泥をぬられて、乾燥室でしばし乾燥タイム。
中で、韓流ドラマがみれました。 乾いてくるとだんだん、パリパリしてきます。
そしてほぼ乾いたら、シャワーで泥を落とします。

7.その後は、玉サウナへ。
これは、他2つのサウナに比べてよりミストサウナに近いっていうか湿度の高いサウナでした。温度は特に下の方は若干低めだったかも。だから、立って入った瞬間はムアーってすごいんだんけど、座っていると意外に長くてもOK。また、汗もでるし気持ち良くて15分近く入っていたかも。

8.その後はゲルマニウム風呂、人参風呂に好きなペースでつかって、基本コース終了。

ここまでで、実質おふろ部分で1時間40分くらいって感じでしょうか。

9. そのあと、私はホテルの送迎を頼まなかったので、カッピングをサーピスでやってもらいました。
カッピングって、韓国の民間療法みたいなもんなんだと思いますが、うつぶせになってカップを背中に乗せて、不純物を吸い出す??っていうようなもの?
まあ、体の毒素がでるんだそうで、肩こりとかにきくそうです。
10個くらいのカップが背中の皮膚にすいつかせた状態にして、15分ほどおいたら終わりです。
かなり、丸く、あとはつきます。(事前に、あとがつきますけどいいですね?って確認してくれます)
悪いところがある方があとがより残ったりするそうなんですが1週間くらいのうちには消えるそうです。
私は、「余り悪いところもなく健康でしたよ」って言われましたが、それでもまだあとは残っています。


私が行った時間帯は午後でしたけど、たぶんお客さんは夜の方が多いんだと思う。
2,3人重なっていたくらいでした。(たぶん、全部日本人)
だから、比較的余裕を持ってやってもらえた感じでした。
サウナの順序とかは、はじめの説明の順序とちょっと違う?とかって思った部分もあったけど、日本語通じたし疑問なところはきけてできたので、大きな問題はなかったと思います。

友達から汗蒸幕に一人でいくのはさびしくないのとも言われましたが、まあ友達と旅行に行ったならともかく、家族で行く限りは基本一人ですからね。
1人で行動するのが全く苦にならない性格っていうこともありますが、お店の方でもサービスも良かったし自分のペースでできたし、私は大満足。また韓国に行くことが会ったら、絶対にまた行きたい!!って思いました。

終わったあと、ツルツルお肌はまあそうなんですが、何よりもすごく血行が良くなった気がする。最後おふろに入っている時、上がった後、自分の肌をみたらこんなにピンクになることはないっていう感じに透明感のあるピンク色っていう感じになっていたもの。

もし、韓国にいらっしゃる方がいたら、ぜひ体験してみてくださいね。














関連記事
スポンサーサイト
2010.08.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tarutaru19.blog16.fc2.com/tb.php/994-4b6d6048

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。