FC2ブログ
今日、つらいお知らせをいただきました。
(お知らせいただきありがとうございます)

このことをブログでアップすることがいいのかどうかとも思いましたが、このブログを介したご縁の話なので、せめてもの気持ちをつづらせていただけたらと思います。
... 続きを読む
2010.08.31 / Top↑
お久しぶりです!!
夏休みの家族旅行で、韓国ソウルに行ってきました。
2泊3日だったんですが、行きは午前便だったんで、11時くらいには向こうについたし、帰りも19時半発の便だったので結構フルに楽しんできました(*^_^*)

食べ物とお初の汗蒸幕が結構メインな感じの旅行でしたので、それは、おいおい自分の記録も兼ねてアップしたいと思います。

実は何がびっくりって、あまり深く調べもせず、自分の携帯は当然韓国で使えないだろうと思っていたら、空港について、カメラ代わりに使おうと思って電源を入れたら携帯が使える状態だったこと。でも、これつなげたらすごいパケット代になる??って思って躊躇していたら、息子が「海外パケット1480円っていっているじゃん」っていうことになって(うちは、ソフトバンクなんですよね。だからスマ兄さん達がそういえば宣伝していたなって思って)じゃあ、いいかってつなげたんですけど、息子があっという間にミクシイで1480円は1日あたりのマックスだっていうことをつかんできて・・・。ちょい落とし穴ですね。まあ、もういいかっていうことでつなげちゃったんですけれど(家族で行動する時、ネットだけでも繋がると迷子も安心だし) おかげで、日本からメールもつながったし、挙句に仕事の電話まで繋がっちゃって、それは誤算!

でも、何がびっくりって、たかだか3日、日本にいないだけでアラシゴトはどんどん進行していること。

ニノの大奥の主題歌「Dear Snow」が10月6日発売ですね。
初回盤はDVDつきで1曲収録、通常盤はカップリングつき。
これって、両方買えっていうこと!?

とにかく、明日TSUTAYAに行ってきます。

しばらく、アラシゴトのキャッチアップも時間がかかりそうですが、おいおい。
とりあえず、Mラバだけはみてねます(ここからだもの 汗)
2010.08.26 / Top↑
ホントに毎日、あっつい日が続いておりますが、皆様お元気でおすごしでしょうか?

いつもアクセスしてくださる皆様、
また、今日何かのご縁でこちらにみえた皆様
「タル★タル ソース♪♪」に、おこしいただきましてありがとうございます。

一昨日のエントリーで、咳が続いて風邪気味と愚痴っておりましたが、おかげさまで随分よくなってまいりました。(コメ欄、メール等々でお心遣い、ありがとうございます。アロマは実効がどの程度だったのか普通の薬も飲んでいるのでわかりませんが、鼻も通ってきてよかったかなあ)

毎日、たくさんの方がアクセスしてくださって有り難いなと思っております。
一昨日は突然ふだんの倍くらいカウンターが回っていて、一体何が起きたのかとびっくりしておりました。
(カウンターが暑さのせいで正常に動いていないんじゃないかと思った 笑)
まあ、平常どおりにもどっておりますが、アクセスした方が全員読んでいらっしゃるわけではないとは思っていますが、その中の何分の一かは読んでいただけていると思うと嬉しく思います。

あと、コメント、拍手、拍手コメいつもいただきましてありがとうございます。
拍手はいただけると、なんか勇気づけられる気がして(笑) 次への活力!!になっています。
コメント、拍手コメントはともに大切に読ませていただいています。(いつもありがとうございます)

コメントに対するお返事の仕方としては、サイドの欄にも書かせていただいておりますが、携帯からはご覧になれないかと思いますので、ここで繰り返させていただきますね。

コメントありがとうございます。いつも、大切に読ませていただいています。
★遅くなることもありますが、コメントへはすべてお返事したいと思っています。
★非公開のものも、非公開のお気持ちに反しない範囲でお返事はさせていただいております。
★拍手コメは非公開です。これもすべて嬉しく読ませていただいておりますが、基本はお返事はさしあげておりません。(お返事ご希望の方は、コメント欄から非公開コメでお願いいたします)


自分の中で、拍手コメはお返事なしのルールでさせていただいていますが、いろいろ貴重なご意見、情報をいただくことも多々あり、お返事したいものも多いのですがとりあえずはこのルールで行こうかと思っております。
通常のコメント欄で非公開を選んでいただきますと、管理人のみ閲覧できる状態になり、これには差しさわりがないだろうと思われる範囲でお返事させていただいております。

コメントいただけると、スゴく嬉しいです。よろしくお願い申し上げます 

あと、今週末からにせまった嵐コンサートですが・・・・
前にもちらっと書かせていただきましたが、
私名義の国立参戦分は全滅して落ち込んでおりましたが、友達にさそってもらって9月4日に行かせていただきます。
ドーム分は、一緒に申し込んでいる友達分がまだ繋がっていないのでまだ不明です。
今回、どの回も厳しかった様子があちこちから伝わってきますが、行ける喜びを大切に楽しんできたいと思います。
また、少しでも様子お伝えできればいいなあって思っております。(舞い上がっちゃって、レポどころじゃなくなっちゃうんですけどね)

今回、誘ってくださったお友達も、このブログが縁で知り合ったお友達。
実は始めた当初はこんなこと想像していなかったのですが、ブログをきっかけに嵐友の輪が広がり、今回のことはもちろん、お会いしたり、メールしたりで楽しい時間を共有させていただいたり、貴重な過去映像などなどをみせていただいたりと、みなさん楽しく優しい方も多くてよくしていただいて嬉しいなあと思っております。
この年になって、こんなふうな友達の広がり方ができるというのも、とっても嬉しいことだと思っています。

また、このブログの性格上、嵐ファンの方が多いのですが、嵐ファン以外の方でも本・映画などなど一緒に共有できるものがあるなとお感じになる方がいらっしゃったら、コメ・メールなどからお付き合いいただけると嬉しいです。

まだまだ、暑さ続きそうですが、皆様お体おいといくださいませ。 


2010.08.16 / Top↑
昨日のブランチで「宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文展」というのをやっているということ知って、今日行ってきました。




現在公開中の「借りぐらしのアリエッティ」は岩波少年文庫におさめられている「床下の小人たち」が原作なんですが、アリエッティと創刊60周年を迎える岩波少年文庫とのコラボ企画。
「大人の小説よりも児童文学によりシンパシーを感じる」という宮崎さんが選ぶ岩波少年文庫の50冊と、その1冊1冊についての直筆の推薦文が展示してありました。
(西武池袋店でやっていましたが、残念ながら今日が最終日でした)

また、隣のスペースで「アリエッティ」の絵コンテ等の展示もやっていました。

宮崎さんが、どんなチョイスをしていらっしゃるのか、そこに一番興味を感じていってきたんですが、結構いろんなジャンルからチョイスされていたように思います。でも、その中でも冒険ものがやっぱり多かったかなあ。
興味がある方は、私が細々やっている絵本ブログの方に50冊の書名をアップしていますので、よろしければそちらをご覧ください。 →こちら

あと、アリエッティの方は、先日のニノと鈴木敏夫さんと米林監督のラジオの対談の中で、絵コンテの話をしていらしてひょっとして、これのこと?って思いながら見ました。(その時のラジオはこちら

アリエッティの家の中だったり、アリエッティ自身だったりのデッサンのところに水彩でカンタンに彩色してあって、手書きでいろいろメモ書きがついている。
絵としてみても、すごくステキでしたが、絵コンテでかなりの部分がきまるといっていらしたことを思い出して、そう思ってみるとより興味深かったです。

正直、私の中で「アリエッティ」は、まあ無理に劇場でみなくてもいいかな程度の感じだったんですが、あの絵がどう映像化されているのかと思うと観に行こうかなっていう気になってきます(笑)
2010.08.08 / Top↑
ちょっと普段とは毛色の違う話題です。

今月3日、文化人類学者で国立民族学博物館の顧問で初代館長だった梅棹忠夫さんが亡くなられました。
90歳 大往生ですね。
詳しい記事は、こちら →yahooヘッドライン(産経新聞)
           →47トピックス(信濃毎日新聞コラムより)
           
梅棹忠夫さんが亡くなられて、近年は目を患われて失明された中でも精力的に活動を続けられていたということですが、心から哀悼の意を表したいと思います。

梅棹さんは、ある意味現在の私ができる最初のとっかかりを作った方といっても過言ではないので、新聞で訃報を目にした時なんかとても懐かしく、また近々までお元気でいらしたということになんかとても嬉しい思いがしました。

中学生の時、家にたまたまあった「文明の生態史観」を読んで、なんて面白いんだろうと思い(ちょっと、背伸びではありましたが)、文化人類学に漠然とですが興味を持ちはじめました。
梅棹さんを取り巻く方々が、京都学派っていうんでしょうか(梅原猛さんとか・・・・)面白い先生方がいろいろいらっしゃるんだなあと思って、京都大学って面白そうだなあな~んて思ったりしたこともありました(まあ、成績の面でも到底無理だし、好感と憧れを持って眺めていたっていう程度ですね 笑)
結局その後いろいろ興味は移ろっていって、大学の専攻はもちろん文化人類学ではないけれど、梅棹さん的なある専門分野に縛られることなく知を自由自在に横断していくようなその姿勢にはすごく憧れを感じていましたし、大学での専攻の選び方にもかなり影響を与えていたと思います。(当時ははしりだった、いわゆる学際的な領域を扱う専攻でしたから)

とか何とか言いながら、おそらくちゃんと読んだ梅棹さんの著作って、「文明の生態史観」「知的生産の技術」くらなんですが。

でも、それでも10代のあの頃に「文明の生態史観」を読まなければ、文化人類学に興味を持つこともなかったかもしれないし、大学の専攻を選ぶ時の選択にも繋がらなかった、そして結局入ったゼミは全然違う内容だったけれどその先生に師事していなければ、現在の私の職業生活も大きく変わっていたと思うので、何がきっかけでどう転んでいくかわからないよねって思うんです。

何十年ぶりかで初心にかえって読み直してみようかなって思っています。

文明の生態史観 (中公文庫)文明の生態史観 (中公文庫)
(1998/01)
梅棹 忠夫

商品詳細を見る


知的生産の技術 (岩波新書)知的生産の技術 (岩波新書)
(1969/07)
梅棹 忠夫

商品詳細を見る


情報の文明学 (中公文庫)情報の文明学 (中公文庫)
(1999/04)
梅棹 忠夫

商品詳細を見る
2010.07.11 / Top↑
わたくしごとです。
アラシゴトではありません。


... 続きを読む
2010.06.20 / Top↑
昨晩、お風呂の中でちょっと翔くん気分になってみようと、「あの耳まで沈んで、顔の一部だけ出す」入り方をしてみたタルタルです(爆) プールの中ではいいけれど、熱いお風呂では不思議な感じで、すぐにやめてしまいました。

いつも、アクセス&コメント&拍手などなどいただきありがとうございます。

先日来、「MISSの翔くん」のエントリーに、たくさんの拍手をいただきありがとうございます。
だらだらと長いエントリーでしたが、それだけ読んでくださった方がいらっしゃると思うと、また同じ気持ちを持ってくださった方がいると思うと嬉しく思っています。

また、最近のエントリーのみではなく、過去のエントリーについても拍手をいただくこともままあり、読んでいただけているだけでなく拍手もいただけてとても嬉しく感じています。

コメント、拍手コメントもいつもありがとうございます。
特に拍手コメントについては、ひとつひとつお返事しておりませんが、コメント欄にいただいているものと同様大事に読ませていただいております。(特にYさん、拍手コメなのでお返事していませんが、その都度の感想をまめにおよせくださってとっても嬉しいです。ありがとう)


以下は、お知らせです。

● 映画のINDEX、ようやくリンクの貼り替えをして整備し直しました。
  映画関連については(嵐さん出演のものも含めて) カテゴリーの「映画INDEX」からはいっていただき、作品名で探していただくのが一番見つけやすいかと思います。

● 月別のアーカイブが、月ごとの一覧がでてこなくなってしまったため、過去のエントリーは、検索しづらい状態になっており申し訳ありません。(原因不明? 時間をみて改良する予定ですが・・・)
過去、アクセス数の多かったもの、今みていただいても参考になるかもしれないものを中心にリンクを張りかえたりの作業をして、カテゴリー分けする作業を進行中です。(カメのような歩みですが・・)

● 嵐さん関連の映画、ドラマなどについても、おいおいINDEXで検索できるようにできればいいなあと思っておりますが、これは全くの構想のみなので、うまくできあがったらお披露目いたします。

● 新しくこのサイトにいらした方で、プロフィール欄の記載だけでなく、もう少し「どんな奴??」と思いになった方、カテゴリー「about me または嵐と私」の中の「10年」というエントリーで私の嵐歴(プラス そのほかはまっていたものについて)について長々と語っております。
はっきり言って、長いので(爆)もしお時間があれば、よろしければどうぞ。

今後とも、タルタルソースをよろしくお願い申し上げます。(平伏)



2010.06.10 / Top↑
今日の午後、美容院に行ってきたんですが、大きな鏡で、髪の毛をあげておでこむきだしの顔をまじまじとみて・・・
がっかり(ためいき)
私、目はもともと一重なんですが、ちょっと二重になってない?
これってたるんできてるの(恐怖)

自分の年をカウントするのをやめてはや○年、
頭の中でカウントするのをやめるとホントにとっさに聞かれた時、自信がもてなくなるものなのよね(爆)
この間なんて、書類に自分の年齢記入しなきゃならないんだけど、思わず息子にきいちゃったし
(大丈夫か?じぶん・・・  息子は恐怖の顔だったよね。まだボケはきてないよねって。)

でも、今日美容院で読んでいた雑誌に書いてあった。
肌は、ちゃんとそれなりの手入れしてあげればそれなりの成果がでるって(まあ、わかっちゃいるけど、もともとまめな性格ではないもので)

よし、行けるかどうかはまだまだわからないけど、行けると信じて国立コンまでに、痩せて肌の状態も改善して女子力アップするぞ!!
嵐さん達に、胸を張ってお手振りしてもらうために(モチベーションが大切だもん)
自分で勝手にやればいい話ですが、すぐ挫折する人なのでブログ上でとりあえず宣言
以下、具体案は隠します
... 続きを読む
2010.06.07 / Top↑
もともと、みたものの記録と思ってはじめたこのブログですが、完全アラシック中の現在、アラシオタブログとなっています。
かなりイタイよね~っていうのは、自覚してます。ハイ!

でもね、いい時代だなあって思って・・

これが、こういうブログだの何なのということが全然一般化されてなかった10年以上前ならば(たかが、10年よ!) この年になって「嵐」にはまっても、ごく一部身近にいるかもしれないジャニオタの友達(そもそも、そこを探すことも、また彼女達の温度具合を探ることも難しかったりするかもしれないけれど・・)をみつけて、そのことをたまに話せるかなあっているのが、きっとせいぜいだと思うの。

そうすると、テレビみたり、コンサートいったり、CDきいたりしていても、そこで膨らむ気持ちは、どこにも行き場がなくて私の中でパンパンに膨らむワケデスヨネ。

おかげさまで、こんな便利なものが今は存在するおかげで・・私の周囲に撒き散らしたらかなりいやな顔されるかもしれない、また恐ろしくて撒き散らせない「嵐大好き~」なルンルンする気持ちを、アウトプットできる場所があるわけです。
そのうえ、イタクてもいいよって思ってくださる方達と出会えて、お話できたりするっていうことはすごくHAPPY。
世の中すごいよね(この気持ちはものごころついた頃からこの状況が存在する世代は実感できないんだろうなあ・・)、技術の進歩に万歳です。

友達と話していて、ブログ書いているって話になると教えて!っていわれるけれど、相手のアラシック度合いがわかる嵐ファンのごく一部をのぞいては、教えられないね(笑)
(「嵐のファンなのよね」っていうカミングアウトレベルは友達に対してなら結構できるけれどね)

ということで、私の精神バランスを保つべく相変わらずイタク進むと思いますが、皆様よろしくお願いいたします。
拍手いただけたり、コメいただいたりすると、仲間をみつけた気分で(勝手に仲間扱いして申し訳ないです。ペコリ)とっても、嬉しく思っています。



2010.05.21 / Top↑
3泊4日の関西旅行から、帰ってきました。
昨日は、東名高速そんなひどい渋滞もなく帰ってこれました。(車がいっぱいっていいうことはあったけれど、止まって動かなくなってしまうことはなかった。)とはいっても、帰ってきたらもう11時だったんですが・・。
今朝は、無事にお弁当も作れて、家人を学校・仕事に送り出して一安心。
東京もいいお天気ですね。帰ってきたら、庭のハゴロモジャスミンが一斉に花開いていて窓をあけると、とってもい香り。香りのあるお花は大好きなので、この季節外をお散歩するのもいい香りでとっても嬉しいです。

いない間に、相葉ちゃんの舞台ははじまっているし、MonsterのCMがオンエア開始になっていたり・・、まだまだあるんだとは思いますが、キャッチアップできてません。
PVは今朝、ズームをみていたらCMがちょうどみれて「おっ、ラッキー!!」
黒いジャケットでしたよね。かっこよかったわ~。朝から良いものがみれました。

昨日は寝る前に洗濯をしている間に「怪物くん」やっとみました。(あとから、感想かきます)
そして、嵐伝でやったMonster部分をリピして、この旅行の間欠乏症になっていた嵐くんを注入。
今朝は、みんな出払った後、ご飯を食べながらZEROを翔くんのとこのみチェック。
イチメンは上海万博についてでしたね。
髪の毛切った感じも、だんだん目になじんできた気がする(笑)

今日はVSと嵐ちゃんがあるので夜はたっぷりですね。

雑誌ごとは、CUTと+actだけは忘れずに感想書きたいです。(ととりあえず、宣言だけしておこうっと)
2010.05.06 / Top↑
いつも、タル★タル ソース♪♪におこしいただいている皆様、また、偶然何かの検索などなどでふらっとお寄りいただいた皆様、アクセスいただき、また読んでいただいてありがとうございます。

コメント、トラックバック、拍手、拍手コメなどいつも嬉しくはげみにさせていただいています。
コメントについては拍手コメも含め、すべて読ませていただいております。

コメント、TB、コメントへのお返事については以下のようなルールで運用させていただいております。

★コメント、TBは承認制にしております。
★遅くなることもありますが、コメントへはすべてお返事したいと思っています。
★非公開ご希望のコメントは「管理者だけに表示を許可する」にチェックをいれていただくと非公開設定となり、管理人だけがみる形になります。お返事は、非公開のお気持ちに反しない範囲でさせていただいております。
★拍手コメは非公開です。これもすべて嬉しく読ませていただいておりますが、基本はお返事はさしあげておりません。(お返事ご希望の方は、コメント欄から非公開コメでお願いいたします)

コメント、拍手、TBなどいただけると、とても嬉しいです。
ブログを通じて、またこれをきっかけに、楽しいおつきあいができればいいなあと思っております。

また、リンクは基本フリーですがご一報いただければ、こちらからもご訪問させていただきます。


お引っ越し後、旧ブログの記事の整理を少しづつしておりますが、カメのようなすすみです(笑)
未整理、リンクの貼り替えのおわていないものは、「未分類、旧ブログ記事」のカテゴリーにすべて入っております。カテゴリー分けしたものは、もうリンクの貼り替えなどすんだものです。

少しづつ、時間をみつけて整備していきたいと思っております。

今後とも、タル★タル ソース♪♪をよろしくお願い申し上げます(平伏)




2010.04.29 / Top↑
2日ほど東京は雨のお天気でしたが、久々に気持ちがいいお天気になりました。
先週後半から、ずっと夜遅い仕事続きだった(っていっても昼はあいていて遊びにもいっていたんだけど・・)のがひと段落したんで、なんかすごくスッキリ気分(お天気と一緒です)

雑誌もあまり本屋さんにいけていなかったので、CUT、an・an、GQ、テレビ誌とチェックしてこようと思います。いやいやほかにもたくさん落ちはあるんだけど、全然キャッチアップできていない。
(サンデーだけは週刊だしと思って、KIOSKで買ったのよね)

今日はこれから、大学のゼミのOB会があってお出かけです。
同期の子とは、年1,2回は集まるんだけど、全体での会はすごく久しぶり(ひょっとしたら、10年ぶりくらいかも)
出欠席者名簿をネットでみていたら(名前い、卒業年度、現職、近況とかが書いてあったんだけど)本当にいろんな人生がみえる感じで面白いです。
前後の学年の人とかとは本当にお会いするのが久しぶりなので、とっても楽しみ!

ここ数年、実は大学、高校、中学と同窓会の機会がやたら増えてます。
そういう年なのかなあ。
女の子は基本あまり変わっていない子が多い(まあ、客観的にみると変わっているんだろうけれど、お互い平行移動しているので差をあまり感じないのかも 笑)
男の子は、結構幅がありますよね。
上の方(頭ね)も体型的にも。あまりにも変わっていて名前聞かなきゃ分からない子もいれば、ほとんど変わらなくてすぐわかる子もいるし。
まあ、しゃべれば男女問わず、学生時代のノリにすぐもどれるところが、学生の頃からの友達のよいところですね。

ちゃんと録画はしたし帰ってから、今日1日の嵐dayを楽しみたいと思います。

2010.04.24 / Top↑
この週末、東京は桜が見頃でした。
ということで、この週末に行った都内桜の名所です。

... 続きを読む
2010.04.05 / Top↑
FC2にお引っ越しして、まだ1ヶ月弱。まだまだ、未整理のものが山積みでいろいろわからないことも多い手探り状態ではありますが、旧ブログから引き続きお越しいただいている皆様も、こちらにきてお越しいただくようになった皆様も、検索などでおいでいただく方は以前に比べるとまだ少ないようですが偶然見出していただいた方も、タル★タル ソース♪♪にお越しいただきありがとうございます。

また、なかなかタイムリーとはいかないエントリーですが、拍手をいただけることが、大変うれしくはげみになっております。
また、コメントまでいただけると本当に嬉しいです!!

拍手コメの方にも、コメントいただき本当にありがとうございます。
拍手コメは、オープンにしていないことからお返事も現在差し上げないルールで運営しておりますが、お返事させていただきたいなと思うこともたびたびです。いつも温かい、興味深いコメをいただきありがとうございます。

これからも、タル★タル ソース♪♪よろしくお願い申し上げます!!
2010.04.04 / Top↑
東京は、ここのところすごく冷え込んでいて寒かったんですが、ようやく温かくなってきた感じです。
桜も随分開いてきました。
うちの近くはすごく桜の木が多くって、それも樹齢結構たっているような古木が多いんですよ。
割合近くに、最近の桜の新名所でとりあげられるところもあるし。さっき、お買いものついでに、ぐるっと回ってきたら、平日の昼間だというのに、すごい人出でした。
この写真は、家のすぐ近くの緑道の桜並木のものです。





桜の花は、若い頃よりも、最近の方がより好きになった気がします。
しだれ桜、八重桜、山桜とかいろんな種類があるしそれぞれきれいだけれど、やっぱりソメイヨシノ、それも幹の太い古木が好きです。
ソメイヨシノって、幹の黒々としたゴツゴツした風合いと白ピンクの花のコントラストが、とっても幻想的な感じがします。どちらかというと、私の中では水墨画のイメージのものです。

話は変わりますが、お昼頃、習っているダンス&ストレッチの帰り道駅前の商店街を自転車で通ったら、「LIFE」が流れてきました。たぶん、エイブルがあってそこで流していたんだと思います。でもその時すごくお天気がよくてお日様もキラキラしていて、それでいて風はさわやかで、私自身も身体を動かした後だったから気分もよくて、そのお天気の感じも私自身の気持ちも全部ひっくるめて、流れてきた「LIFE」のサビ部分にすごくマッチしていて、何かとってもナイスタイミングで嬉しかった(こういうのを、ささやかな喜びっていうのかしらね・・)

もともと、「LIFE」って大好きな曲で(過去に、ひとしきり語っておりますので、よろしければ →タルタルの嵐ベスト番外編 )
だから、エイブルが使ってくれた時は、ほんとうにとっても嬉しかった。新曲をどんどんだしてくれるのはもちろん嬉しいんだけど、こういう形で過去のいい曲にスポットをあててくれるのはいいなあって思います。

朝のズームイン、7時台のエンパラで「GANTZ」のクランクアップの模様をやっていました。
ニノ、とってもかっこよくて、今日はこれもあって朝からHAPPYだったのかも。
「みんなと一緒にやれたので、どこまでも頑張れた気がします。 ありがとうございました」
って挨拶ちゃ~んとした後、
「じゃ、すみません、帰ります。 お疲れ様でした!」ってあっさり引き上げていく感じがニノっぽいかも。



2010.03.30 / Top↑
今日は、小学校の卒業式でした。
みんな幼稚園、1年生の頃からの成長をみているし、規模の小さい学校なので、学年全員名前も顔もわかるし・・・。
何か、みんな大きくお兄さん、お姉さんになったたなあって自分の子だけでなくよその子をみても感慨もひとしおという感じです。
(先週、兄の卒業式もあったけれどそのへんは大きく違いますね。知っている子もいて大きくなったなあっていう実感もあるけれど、私立なので基本まだ中学からしか知らないし、地元の小学校ほど密着していろいろかかわっているわけではないので)

規模が小さいからできるっていうこともあるんですが、卒業証書をもらう時にひとりひとりが、小学校生活の思い出やら中学での抱負、将来の夢を一言づつ言ったりというのも、それぞれの子の性格やら背景やらを知っているのですごく「らしいなあ」って思うことも多く面白かった。
それに、最近の小学校の卒業式って(私の頃とは違って、誰かが代表で送辞、答辞ではなく)全員が一言づつ言葉をいっていったりする形式が多いんですが、その中にすごく歌をたくさんいれていてそれが何よりも一番の泣きポイントだった。
合唱団に入っている子が全体の1/3くらいいて、すごく合唱が上手な学年だったので、本当にジーンとくるんですよね。

ちょっとびっくりしたのが「仰げば尊し」を歌ったこと。
兄の時も小学校では歌わなかったし、昔は卒業式といえばの定番だったけれど最近は歌わないってニュースとかでも言っていたので、「珍しいなあ」って思いました。
そういえば、先週の兄の時は、「蛍の光」を歌っていてこれもまた最近にしたら珍しいなあって思ったんだけど。

今日はその後、卒業パーティー(謝恩会なんだけど、公立の先生は基本勤務中扱いなので、ちょっと顔をだしていただくっていう形になってしまいます)もあって、そっちは卒対委員をやっていたので大変だったけれど、でもすごく楽しい思い出に残る会になったので、1日フルで疲れたけどいい卒業の日でした。

これで、小学校とも縁が切れちゃうんだなあって思うと、スッキリっていう気持ちとちょっと寂しい気持ちと両方混じっている感じですね。(スッキリっていうのは、もう役員やら含めやるだけやったし、私も卒業でいいかなあっていうすっきり感です)

息子の学年は男の子たちが、本当に穏やかでそれでいてすごくマイワールドに生きている個性的な子が多くて、お互い刺激になりながらとていい仲間だったので、進学先はいろいろだけどいいお友達関係が続いていけばいいなあって思っています。
2010.03.24 / Top↑
3月、卒業シーズンです。
うちは、今年はダブルで卒業、入学があるんで、それ関係の行事が目白おしです。
今日は午後から息子のサッカーの卒業行事がありました。受験でお休みした期間があったとはいえ、1年生から6年間お世話になって、紆余曲折はあったものの、本人もよく頑張って続けてきたなって思うし、いろんなコーチやママ達にもお世話になって・・・
たくさんの人の目の中で育てられてきたんだなあということを改めて感じて感慨深いものがありました。

そして、昨日は4年からやっていた合唱のさよならコンサート(といっても、小学校のランチルームでやったんですが)がありました。保護者やいろいろご指導いただいた先生方をお招きしての在校生が用意してくれた会だったんですがとってもいいコンサートでした。
息子達が5年生の途中くらいから、先生も結構気合をいれて指導してくださって、コンクールをめざしてかなり頑張ってきたんですよね。外部からも指導の先生をたまにお願いしたりして。そうすると本当に、メキメキ上手になっていくのが素人目にみてもよくわかるんですよね。5年の頃はコンクールにでても、彼らも頑張っているけれど、やっぱり上手なところとは差があるなって思ったのが、6年になってからは親が聞いていてもすごく上達しているのがわかる。おかげでいろいろなコンクールで賞をいただいたりして、とてもいい思い出ができました。

昨日は、そういう意味ではあのメンバーで歌うのを聞く最後の機会で。
改めて、歌っていいなあって思いました。ピーク時からは若干おちているとはいえ、揃っていてソプラノもすごく高音部が響いて伸びるし、アルトもボリュームがある。
コンクールで歌った曲を聞いていてジワッときてしまいました。(女の子達で、いろんな思いがこみあげて歌いながら泣いちゃっている子もいたし)
そして、6年だけで歌った旅立ちの歌も良かった。
中学はほとんどの子が合唱部がない学校なので、なんかこのままになっちゃうのはもったいないなあって思いました。

まだまだ、来週もお別れ会、卒業式、謝恩会が続きます。
2010.03.14 / Top↑
お引っ越し完了!

まだ、カテゴリー分けもしていないし、リンクもはっていないし、本当に段ボールの山の中にいる気分ではありますが、fc2の方で、また書き綴っていきたいと思います。

gooもテンプレートがきれいなものが多かったり、シンプルで使いやすかったのですが、書きかけの記事を消してしまうことが多々あったり(自分で気をつければいい部分も大きかったのですが、うっかりやってしまうんですよね)
あと、私の落ち度ではなく消えてしまったことがあったり。
あと、fc2の方がいろいろな面で自由度が高そうなので、思い切ってお引っ越ししました。
gooは、あのまま置いておくつもりではあります。
こちらに一応データは移管しましたが、こちらの方は少し残すものとそうでないものとで整理しようかなとも思っています。
折角なので、カテゴリーの分け方も含めて、ちょっと時間かけて整理しようかなあって思います。(自分でも、どこにいったかわからなくなることがあるので)

リンクを張ってくださっている方、
お手数で申し訳ありませんが、新ブログの方で登録の方よろしくお願いいたします。

いつも、ごらんいただいている方
引き続き、こちらの方でご愛顧いただければと存じます。

はじめて、おいでになった方
3月9日以前の記事は、記事中のリンクの貼り方等ちょっと混乱している部分もあるかと存じますが、なにとぞご容赦くださいませ。

それでは、これからも タル★タル ソース♪♪ よろしくお願いいたします。

旧タル★タル ソース♪♪

2010.03.10 / Top↑
現在お引っ越し中です。

fc2ブログのお引っ越しサービスを利用している最中なので、過去記事が何か中途半端に移動してきているみたいで、わけわかんない状態なんですが・・・。
しばらく見苦しい状態が続くかと思いますが、態勢が整うまでしばしご容赦ください(平伏)

ある程度整いましたら、ちゃんお知らせしようと思っております。
2010.03.10 / Top↑

小6が3年来の、B゛zファンなんですが、受験も終わったご褒美に、東京ドームのライブのチケットがとれて、今日行っています。彼にとって初ライブです。2席しかとれなかった(とれてラッキーだったのですが)ので、兄弟で参戦。今、ドームまで送ってきました。
転売防止だと思うんですが、現地で身分証提示で引き換え券をチケットに引き換えるとのこと。
昨日は大混乱で、開演も遅れたということで、小学生と中学生で心配だったんですが、時間がはやめだったこともあり、スムーズに席にたどりつけたようです。
初ライブ、満喫してきてね!
2010.03.04 / Top↑

今日お出かけして渋谷駅を通ったら、白嵐のポスターが満開でした。
昨日のオリンピックの特番は最初ちょっと欠けちゃったんだけどみることができました。
睡眠たくさんとったのかなあ、翔くん元気そうでしたね。
おとといの女子フィギュアを日本でみてから夕方の便で出発だったんでしょうか。
到着して、休む間もなくスピードスケートの取材をして昨日のスペシャルっていう感じですよね。忙しいなあ。
女子フィギュアの経過をまたもう一度みれて、改めてどの選手もすごいなあと感じました。
途中スタジオに安藤選手と鈴木選手がきてインタビューがありましたが、何か荒川さんは安藤選手担当、翔くんは鈴木選手の担当という感じでちょっと面白かった。荒川さんは、安藤選手と仲も良いだろうしずっと取材もしてきて、トリノとの違いなんかも引き出そうとしているのがわかるし、翔くんは、ただでさえ安藤選手に話が偏りがちなところを、一生懸命鈴木選手にもふって、いろいろ気持ちをひきだそうとしているのかなあって感じました。たぶん、鈴木選手の方がこういう取材には圧倒的に慣れていなさそうだけど、最後はちょっとリラックスしてきていましたよね。(まあ、パっと見の印象ではあるんですが・・)
今日はお出かけしていて、全然チェックしてませんが、明日以降またオリンピック関係の番組あるんですよね。


2010.02.28 / Top↑

思いがけないところに、嵐ファン発見!!


今日、高校時代の部活の後輩の子達とランチしてきたのですが。

高校時代、私がいた部活はすごく濃密な音楽系のクラブで同学年の子達とはもちろんなんですが、前後の学年の人達ともかなりお付き合いは深かったんですよね。
でもさすがに学校卒業してからは、同学年の子以外は直接連絡をとりあっていなかったんですが、2・3年前に後輩で子ども絡みで偶然再会した子達がいて、それ以来たまーにメールしたりランチをしたり。でも、まあ共通の知人の話題や、子どもの話が多かったんです。
ところが、何とその中に嵐ファン発見!
それも10年来の筋金入りのファンでした。びっくりしたわ~。
まさか、ここで出会うとは思ってもみなかったから!
今日は他の子も一緒だったので、詳しくはメールでという感じだったのですが。
身近に意外に隠れている(笑) ものなんですね。



アラシゴト、ピクトアップの話しとかいろいろ書きたいことはたまっています。アラシゴト以外にもいろいろ書こうと思うことはあるんですが・・・
ちょっとタイミングはずれますが、忘れないうちに書けるようガンバロウっと。

2010.02.23 / Top↑

上村愛子さん、残念でしたね。
上村さんの終わった後のインタビューでの涙をみながら、こっちまで涙がでてきそうだった。


女子モーグル・フリースタイルの結果はこちら →


その他関連記事はこちら
上村、惜しくも4位=村田8位、伊藤12位、里谷は19位〔五輪・フリースタイル〕

上村さん、いい滑りだったし惜しかったけれど、メダルの3人みていても、ほんと完璧だった。
こぶを滑っている時に上半身が安定していて足はよく動いていたし、エアーも着地もすべて完ぺきできれいでしよね。
それに何しろ速かった。
こぶしゃをあのスピードを制御しながらおりてくるってすごいよね~ってホントに思います。

日本人選手みんな頑張っていたと思いますが、里谷さん、転んじゃって惜しかったですね。


 


2010.02.14 / Top↑
ワタクシゴトです。
アラシゴトとは、まったく関係ありません。





ようやく、息子の受験も終了!
おかげさまで、本人が行きたいと思っていた学校に入ることができ、本当にほっとしました。
しかし、長かった。
1月の寮制の学校のおためし受験からはじまり、約1ヶ月。2月に入ってからはほぼ連日何かしら(試験だったり、発表だったり・・)がある状態でしたから。
4年の途中からはじめたので、約2年半。本人が本当によく頑張ったなあって思います。
試験のスケジュールも結構きつかったし、その上ほぼ全部の学校について自分で合格発表も見にいって(もちろん、私も一緒に行きましたが)結果についても自分の目で全部確認して。もちろん、ダメだったところもあったけれど、そういうことも全部含めて本人の中でやりきった感があったと思うので、そういう経験ができて、そして最終的に本人が満足できる結果がもらえたことが何よりだったなあと思っています。
祖父母も含め家族はもちろん、塾の先生、学校の先生にもよいサポートをしていただけたのが有難かったです。

この時期、中学が終わると高校、そして大学と受験の時期はまだまだ続きますが、がんばりがちゃんと実を結ぶといいなあって思います。
もし、受験生でこのサイトを目にされた方がいたら・・・・いい結果がでることを願っています!
2010.02.09 / Top↑

誕生日自体は、週の半ばなんですけれど、ウィークデイは家族そろって食事というのも難しいので、全員がそろう今日お誕生日のお祝いごはんをしてくれました。
今年は、ダンナと息子達でごはんを作ってくれるということで・・・・・「カレー鍋」です。
とっても、おいしかったですよ。
みんな気にいっていたので、うちの鍋メニューの新パターンになりそうです。

お誕生日自体はね、最近嬉しいのか嬉しくないのかよくわからない。
自分で年をカウントすること、やめてから・・はや何年(爆)
でも、お祝いしてもらうのはやっぱり嬉しいですよね。
家族がこうやって元気でお祝いしてくれる状態にあるっていうのが、一番ありがたいことかもしれないです。








 

2010.01.17 / Top↑

あけまして、おめでとうございます。
今年も、「タル★タル ソース♪♪」をご愛顧のほどお願いいたします。

今日は東京はいいお天気、自宅のベランダから撮った写真ですけれど、気持ちのよい青空です。


ご訪問いただいた皆様へ

若干のルールの変更を考えております。


拍手コメについて
拍手コメについては2つの点でどうしたらいいかなあと思っておりました。
一つは、コメントについて記事の特定できないので(大体、コメントの内容でわかるのですが)場合によってはお返事がしずらく失礼したものもあったこと。
もう一つは、非公開でいただいているのに、お名前をだしてよかったのかなあということ。

コメントをいただけると嬉しいし、そしていただいたコメントにはなるべくお返事をしたいとも思っております。

そこで、
通常のコメント欄を承認制に変更しようと思います。
非公開でという方は、非公開でとお書きください。
非公開のコメントに対しては、内容にさしさわらない範囲で、時間とイニシャルで御礼をを書かせていただければと思っております。

WEB拍手のコメ欄につきましては、もちろん全部を読ませていただきますが、基本お返事はなしで行こうかと思っております。

また、サイドバーにありますメッセージからも、いただければ嬉しいです。


しばらくこのやり方でやってみようと思っております。

2010.01.04 / Top↑

もう夕方、朝から台所仕事を中心に何やかやと雑用に追われていたら、こんな時間になっちゃいました。休日は基本、朝昼晩と常にごはんを作っている感じがしています。
そして、ふだんはこの年末の時期はスキーでいないことが多いので、おせちも買ってすませることが多いんですが、今年は2年ぶりで家にいるので、昨日の晩からちょっとだけおせちを作っています。
黒豆と、昆布巻きと、かずの子と、煮物だけは手作りで準備しました。
本当は栗きんとんもやろうかなとおもったけれど、裏ごしの大変さを考えると気分が萎えてこれは買ってきちゃいました。
昆布巻きは、初挑戦。
母が毎年作っていて、小さい頃は特に好きでなかったんですが、年をとると手づくりの昆布巻きが妙に食べたくなって。
初挑戦にしては、かなり母の味に近いものができあがりました。


昨日の夜中、突然潤くんの翔くんへの愛の告白が聞きたくなって(笑)、「スッピンアラシ」ひっぱりだして、かなりとばしながらですけれどみちゃいました。
年末の夜中に何やっているんでしょうね。でも、とっても満足して寝られたわ。



さて、
今年1年ありがとうございました。

検索等などでふと迷いこまれた方も、
ごひいきに何度か足を運んでくださっている方も、
拍手をいただいた方も、
トラックバックてお付き合いいただいた方も
コメントをよせてくださった方も、

去年の11月から始めたので、今年1年がまるまる初めてのブログライフでしたが、自分が書いた文章を読んでくださっている方がいて、また私が書いたことに対していろいろな思いを返してくださる方達がいるというのが、自分でもびっくりでしたしうれしいい経験でした。
ほぼ9割方毎日更新できたのも、自分が書きたいことがあふれていることもさることながら、読んでくださっている方がいるというのがとても大きなはげみになりました。

そして、書きたいという思いを抱かせてくれるマイアイドルの嵐くん達には、本当に感謝です。そして、いろんな感動や思いをいだかせてくれた、映画・ドラマ・ステージ・音楽・本等のいろいろな作品にも感謝です。

また、ブログを通じていろんな方と、いろいろな形で交流が持てたことも、始めた当初はそれほどイメージしていなかったのですがとても嬉しかったことでした。

来年もまた、たぶん嵐ネタ満載、私の興味の赴くままのエンタメごとの観賞記録となることと思いますがおつきあいいただければ嬉しいです。

それでは、今年は久しぶりに紅白みなきゃ。(息子達は、「ガキの使い・・」を見たいといっていますが・・・

それでは、皆様よいお年をお迎えくださいませ。





拍手コメいただいた ぴーちゃんさんへ

コメありがとうございます。
ぴーちゃんさんの抱いていらした思いにぴったりくる表現だったなんて、すごく嬉しいです。また、遊びにいらしてくださいね。


2009.12.31 / Top↑
今、東京ドームに向かう電車の中です。(^0^)/
今日は朝いちから、息子の模試のつきそいに行き、そのまま保護者会と学校説明会にでで、息子とお昼を食べて塾に送り出し、いったん帰って、仕度してでてきました。
ふ~っ。でも、母の役目も終わったし、ごはんも作ってきたし、あとはもう…たのしみ(はーと)
乗り換えで、駅ホームでau嵐くんに囲まれ、テンションさらに上がってきたわ。
豆粒席なんだけど、今年もう一度会える、それだけでしあわせ(はーと)

コメントいただき、ありがとうございます。そんなバタバタの中でお返事遅れています。ごめんなさい。
明日ゆっくりお返事させてくださいませ(ペコリ)
行ってきま~す!
2009.12.06 / Top↑

さっき、買い物に出たついでに、ジョン、ガイド、ブルータスをチェック!
ブルータスの表紙、ザ俳優二宮和也!って言う感じがしました。
ジョン、ガイドは「最後の約束」。あの、黒バックに上半身裸の5人の精悍なポスター何度みてもステキだけど、立ち読みではさすがにガンミできない。恥ずかしくて。

クランクインしている翔潤の写真ものっていましたね。潤くんはライダージャケット、翔君はネクタイにアーガイルのベスト、めがね。
来年の1月3本ドラマが公開で、そしてどれもみな基本衣装がスーツだったり、ジャケットだったりする役の翔くん。翔くんのスーツ姿、ステキなので大歓迎です。
そして、同じスーツ、ジャケット姿とはいえ、目にした写真はどれも、かなり違ってみえました。
キャラの違いを見せて、いろんな表情の翔くんが観れることを期待しております。

さて、本題。

11月3日で嵐は結成10年。もう11年目に突入しました。
実は私ごとですが、先週の12日でこのブログをはじめて1年がたち、2年目に突入しました。
当初は、嵐ブログを作る意図はなく、それまで自分の中の記録としてノートに手書きでメモしていたエンタメ記録をブログに移行させようというのがそもそもの始まりでしたが、でも一番の自分にとっての旬は嵐だからと思っていたら、結果嵐ネタがほとんどになりましたね(笑)
今後も、嵐メインで自分の好きな本、映画、ドラマ、ステージ、音楽もろもろ興味にまかせて、綴っていけたらと思っています。
よろしくお願いいたします。

それでちょうど、11月が彼らの丸10年と私の1年が重なり、ちょっとふりかえってみようかなあと思いました。

いろいろなブログを読ませていただくたびに、彼らのデビュー当時からオンタイムで見続けていたかったなと言う気持ちがフツフツと湧いてきます。
まあ実際問題、99年のデビュー当時からファンでいるっていうことは絶対になかったって思う。
(だから、この前のうたばんの握手の人みたいに、デビュー時の握手会もでて、今でもファンでってすごいなあって。それに、当時からのファンの方って、ちゃんと彼らを見出していたってすごいなって思います)
それにしても、もうちょっと早くから出会っていたかったなと感じて、未練たっぷりに私は嵐と出会える接点が果たしてどの程度あったのか、どの辺が機会ロスだったのかを自分なりに検証してみました。

嵐の10年と、自分がその頃誰に何に心を奪われていたのかを自分なりに書いてみたんですが・・・。(詳しくは 10年
せめて、2005年にと思っていたんですが・・・まあ難しかったんだなということが判明!!
実際は、嵐という存在をちゃーんと認識したのが2006年、嵐のことが好きになっていったのが2007年なんですが、まあその時が出会うタイミングだったんだなと自分なりに納得しました。出会いっていうのは、いろんなタイミングがあるものですからね。

まあ、そのへんが自分なりに整理できてすっきりしたかも。

今後とも、嵐ファンの皆様、嵐以外のものを読むためにおいでいただく皆様も、嵐同様タル★タル ソース♪♪をよろしくお願いいたします。



 


 



2009.11.19 / Top↑